朝霧高原でワンコフリマ 後編

さて、後編です。

今回フィールドドックガーデンさんには、初めて行った我が家。
フリマに到着して、初めて出会ったといってもいいワンコが、
ふうちゃんとココちゃんの御一行でした。

1020朝霧17

すると・・・
私のこの拙いブログをご存知だそうで・・・

ひめこで~す、と自己紹介すると即座に、
「アノ、ひめこちゃん?」と聞かれました。

こんな不定期で親ばかなブログを、ご存知でいらっしゃると思うと、
ちょっと嬉しいのと同時に、なんとなく恥ずかしいような・・・
(みんな、そんなもんでしょか?)
ふうココ一家様、ありがとうございます~。

このふうちゃんとココちゃん、こちらのヘビーユーザーさんなのだそうですが、
なぜかいつも2匹の世界。
追っかけるふうちゃんと、追われるけれど手を抜いているココちゃん。
(コギさんなんて、ゴールデンに勝てるわけがない!)
ランの中を走り回っていて、可愛かった~♪

そして~。
若干4ヶ月のルナちゃんは、まだまだお外が怖い。
何かにくっついていないと落ち着かなくて、
いつも挟まってました。  うふふ~(´∀`*)ウフフ
めっちゃ可愛いんです!

1020朝霧15

そしてそして。
ルナちゃんのお姉ちゃんになるはなちゃんは、実はこの春にDMを発症されたそうで。
それでもはなちゃん、元気いっぱいに芝生の上をシュルシュルと動き回っていました!

1020朝霧19

もうすぐ車椅子が届くそうです。
そうしたら、もっと飛んでっちゃうくらい走り回るかも~。
楽しみだね~。

みんなみんな、どの子がどの飼い主さんなのかわからないくらい、
ナデナデ、ベタベタ、ペロペロ、スリスリ・・・

1020朝霧16

周囲の喧騒(犬騒?)など目もくれず、
コギさんの世界でまったり~。

1020朝霧18

時折、暴走族のようなバイク集団の音に
みんなで耳をピーン!とかしてみたり。

あ、パピのルナちゃんは、とりあえず手短な人のもとに
飛び込んでいたけれどね~(*゚▽゚*)
この時はワタシの腕の中。ラッキ~!

1020朝霧20

コギわらの世界で、私たちも大満足。

1020朝霧21

あ、すいませんね~。
カサコソいう音には、ひめこは敏感に反応しますので(´・_・`)

1020朝霧22

皆さんに、色々とお世話になり、楽しい時間はあっという間に過ぎ・・・
傾き始めた太陽を見ながら、また会いたいね~、と別れたのでした。

1020朝霧23

はなちゃん、頑張ってね!
車椅子が来たら、今度はここでひめこと一緒に走ってね~。

1020朝霧24

そしてルナちゃん、大きくなるんだぞ~!

ふうちゃん、ココちゃんも、また来月会えるかな~?

皆様ありがとうございました!

・・・その後我が家は、帰りの渋滞にはまり、家まで6時間かかりましたとさ。(゚д゚lll)
行きはよいよい・・・



スポンサーサイト
プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR