ひめこの初めてシリーズ お留守番と狂犬病注射

昨日、7月28日は、姪っ子の結婚式でした。
大学時代からの友人と、遠距離恋愛を超えて無事にゴールイン♪
私とよく似ている姪っ子、幸せになるんだよ~~!

と、そんなこともあったため、
ひめこは初めてお留守番をすることに。
普段は両親が基本的に家にいるので、誰かしら一緒なのよね。

でも、結婚式となっては家族全員が参列するので、
ひめこは、ひめお姉ちゃんもお世話になっていたシッターさんにお願いし、
約7時間程度、お留守番することになりました。

午前中から、ちょっと長い散歩に連れ出して疲れさせておく作戦で行くことにし、
なるべく寝ているうちに「事が済む」ようにしようとしたのですが、
まま、効果はあったようです。

途中シッターさんから写メでも報告が入るのですが、
ご飯は完食!シッターさんとも遊んでもらいました。
でも、やっぱりガウガウしてしまっているようで・・・。

姪っ子の結婚式では、お花をもらって帰ってきたので、
ひめお姉ちゃんのところに飾っておきました。

「あゆみちゃん、幸せになってね!」ひめより
結婚式のお花をひめに

先週公園デビューを済ませたひめこさん。
その後の猛暑で、なかなかお外で遊べる状況になりません。

「公園は楽しかったわ~」
最近は暑くて・・・

家でゴロゴロして過ごすことが多いのですが、
そんなこともあってか、最近は番犬意識に目覚めています!
ポスティングしていく人にはとても敏感!
窓ごしに「ワン!ワン!」とやるんだけれど、まだまだ子犬声。
でも頑張っているんだよね!

「アタシのお家に、何すんのよ~~!」
番犬意識に目覚める!

徐々に成長しているのよね、
そんなひめこさん、つい先ほど初めての狂犬病の注射をしてきました。
これで畜犬登録もお願いし、晴れて練馬区の住犬(?)に。
最近の鑑札も注射済証も可愛いのね♪

「鑑札、可愛いかもしれない!」
0729鑑札かわいい!!


お医者さんでは大人しいひめこさん。
でも、相当緊張しているのか、帰ってくるとクタッと寝てしまいます。

「ストレスがたまるのよ~~~!」
,ご機嫌ひえひえシート

お医者様では、「大きいですね~!」
・・・やっぱり。
そう、4か月にしては、大きいと思ってはいるのですよ。
そして「ウエストのくびれがないですね」
・・・そうですよね。それは私も気になってはいたんです。
仔犬だからいいのかな~、なんて思っていたんだけれど、
やっぱり、頭の大きさと胴体の太さが、なんかアンバランスかなと。

なんというか・・・。
寝ている姿をみると、「大の字」というより「貝の字」。
どど~~んとある胴体に、短い脚がてん、てん、という感じで。

「貝の字コーギー」
貝の字?

この子はきっと、骨格が太いんだ。・・と思っていましたが、
やっぱりちょっと「太めちゃん」みたいです。
ちなみに今日の病院での体重は、7.8キロ。
首輪のサイズも、最近大きいものに変えたところです。

「ケティママさんの、おニューの首輪よ!」
首輪も大きいサイズに変更!


健康ならいいんだ!というのは変わらないのだけれど、
このまま行くと、足や腰に負荷がかかっちゃうのかな~。
仔犬のベストな状態って、どんなのかしら?

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは。

うちは亡くなった茶コギが11キロくらいだったので
女の子のコギはそれくらいなのかと思っていたんですが・・・。
病院に行ったら、今で7.5キロ(♂)と7キロで・・・。
それもはじめてなんですが1週間で700グラムも増えていました。
(これビックリで、家で体重を量りなおしました(笑))
先生にも増え過ぎなのかと相談したんですが
「2匹とも同じように増えているし、コギはポッチャリだから大丈夫」と・・・。
もう少し涼しくなって、散歩もたくさん行けるようになったら
体重の増え方も落ち着いてくるのかなぁ~。
ただ昨日コギのオフ会に参加させてもらったら
男の子の方は足が太いから大きくなると言われてしまいました。
健康が1番なんですが・・・
私の方が抱っこで腰を悪くしてしましそうです。

‘貝’の字、可愛い~~(#^-^#)
オリンピックの開会式の女王と出てたコギちゃん2匹も太めちゃんだったので、ある程度のぷくぷくはOKなのだと思います!だから、ひめこちゃんも全然OK~のはず!?^^。

Re: No title

nana 様

そうなんですよね、元気が一番なんですがね。

うちもひめお姉ちゃんはMAX太った時で12キロになりましたが、
大体11.5キロ位が平均体重でした。
けっこう筋肉質でがっしりしていたのですが、
その子に比べても、ひめこの方がより、体格が大きい感じで・・・。

お散歩している姿を見ても、腕周り、というか、肩から腕にかけての
しっかりとした感じは、まるで男の子並み。
お尻なんてぷりっぷりです!
脚もドドーンと太いので、やっぱり大きくなるかも・・・。

実はひめこはビーチさんにいた時から、兄弟の中で一番大きかったんですね。
それも、パッと見て「大きいですね」というくらい。

ま、ひめお姉ちゃんが最期は病気でかわいそうだったこともあって、
とにかく丈夫で元気な子、という意味でも、
その大きさといい、逞しさといい、良い事なのですけれど。

ほんと、私たちも元気でいないと大変ですよね!

Re: タイトルなし

モモ 様

そっか~、開会式にエリザベス女王と一緒にコギが登場していたのですね!
見逃していました!!
ネットで探してみます。

貝の字、なんですが、ホント、頭が小っちゃくて胴が太くって・・・。
普通子犬って4頭身くらいのイメージなんですが、
ひめこの場合、6頭身くらいあります。

病院から帰ってきてから、よくよく眺めてしまいました。
でもね、身体を作っている基本の時期だから、
あんまり食事も制限したくないし・・・。

でも、これ以上太らせないようにしないとな~!
毎日大体、50g増えるんですよね・・・。

デカイ??

ひめこちゃん、7.8キロですか(+o+)
すごぉ~~い(゜o゜) とわと1キロ違います・・・

でもね、この間 きなこの時から
時々行ってたペットショップに行ってきたんですけど
そこのオーナーさんに
「あらぁ~、4ヶ月にしては大きいですねぇ~」って言われたんです(^_^;)
「そうですかぁ~?とわの姉妹にもっと大きい子いるんですけど・・」
って言ったら、
「8キロくらいの成犬のコーギーちゃん、たくさんいますよ♪」
って言われて・・・
「そうだよなぁ・・・」なんて妙に納得した私です(^_^;)

そこのオーナーさん(女性)に
「どちらのブリーダーさんですか?」聞かれたので
「ビューティービーチさんです」って答えたら
「あらっ、〇辺さん?」と言われて・・・(゜o゜)
そのオーナーさん、ビーチママさんと
コーギーのショーを見に一緒に
アメリカに行かれたそうなんです(驚)(+o+)
ビーチママさんの所のコギちゃんは素晴らしいですよ!!
と仰ってました
とまとママやパンパパのこともご存じで
最初にとわを見た時に
「どこかで見たコギちゃんに似てると思ったのよ~」って言われて・・・
「あ~~、とまとちゃんに似てるんだぁ~」って(笑)
やっぱり「縁」ってあるのかもしれませんね(^v^)

ひめこちゃん、健康第一だけど
「ジャイ子ちゃん」にも要注意!!ですぞ(笑)

Re: デカイ??

きなはは 様

ありゃま~、とわちゃんと1キロも差がついちゃいましたか!!
でもね~、個体差、なのかしら。
それとも、こちらに来てからご飯の量、多すぎたのかしら?

仔犬のダイエット、なんてあんまり聞いたことが無いんですが・・・。
でも、確かにデカイんですよね・・・。
このままいくと、ジャンボコーギーにでもなるんじゃないかと、ちょっと不安。

ちなみにとわちゃん、ご飯どれくらい食べています?
ひめこは、フィッシュフォー50g、ブラックウッド20gの合計70g、
そこに馬肉をスプーン1杯程度混ぜたものを、一日3回食べています。
これでも、フィッシュの量を多めにして、
少しかちっとした感じにしようとしているんですが・・・。

ブリーダーさんのところのワンちゃんの特徴ってあるみたいですね。
うちも、ひめお姉ちゃんは川越のノリコットさんだったのですが、
写真で見て「もしかして・・・」と言い当てられたことがあります。

それにしても、やっぱりご縁があったんですね。
でも、嬉しいご縁っていいですよね♪

はじめまして

最近こちらのブログを知って拝見しています。ひめこちゃんかわいいですね~。うちの雄コギも4ヶ月で7キロ以上ありましたよ。うちのブリーダーさんは一才までは多少太っていても良いという考えの方でした。ひめこちゃんのママ犬もきっと大きいですよね?
獣医さんとブリーダーさんの体重に関する考えは一致しないこともあるようですが、ビーチさんに聞いてみるのも良いと思いますよ。個人的にはの状態が問題ないならひめこちゃんにベストなフードの量だと思います。 ドッグショー出してる犬舎の子は大きいですから。なんて知ったふりで書いてしまいましたが…。これからもひめこちゃんの成長を楽しみに拝見させていただきます。

Re: はじめまして

2コギママ 様

お立ち寄りいただき、ありがとうございます!

ひめこ、でかくないですかね~?
確かに、ブリーダーさんのところに行ったとき、
ママであるトマトちゃんを始め、みんなぞろっと揃っているところをみて
「・・・ここのコギはでかい!」という印象はありました。
なんていうか、骨格がしっかりしているというか、
足が太ーい、というか。
なので、当然その流れを汲んでいるので、大きいはずですよね。

心配なのは、まだまだ子供なんだけれど、
頭は小っちゃいものの、胴体はどっしりしていて・・・。
でも、2コギママさんのところもこれくらいあったのですね。
何となく安心しました。

とにかく、子供なので元気に育ってほしい!
1年間闘病生活を送り、8歳で虹の橋を渡ってしまった
ひめお姉ちゃんの分も、元気で長生きしてほしいと思っています。

またお立ち寄りくださいね~!
プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR