抜けた乳歯と大腸炎

真夏全開状態の東京地方。
さすがのひめこさんも、暑いのは大っきらいの様子でへばっています。
お散歩も早朝6時からに切り替え、オリンピックで寝不足の中、
よろよろしながら出かけているこの頃。

「みなさま、お元気でお過ごしでしょうか?」
みなさま、お元気でしょうか?

そんな中、昨日からひめこのうんうんがやや緩くなり・・・(*_*)
今までしっかしうんちゃんだったのにねえ。
どうしたのかな~、と思っていたら、
なになに!!うんちゃんの中に、どうも血が混じっているではないか!!

柔らかうんちゃんの表面に、何だか血みたいなものがくっついている感じ。
お尻も拭いてみると、やっぱり血みたいな・・・。
どうしたのだろう?大丈夫なのかな?

時間はもう夜なので、明日を待つしかない。
すると夜中の2時半に、もう一度うんちゃん。
そして、1回目はしっかりうんちゃんで問題なし、だったのに、
2回目の少々緩くなったうんちゃんに、やっぱり血みたいな・・・。
きゃー、大丈夫かしら???

それでもいたってひめこは元気です。
熱も無いし、食欲もあるし。

お尻を拭き拭き、不安な気持ちを抱えながら、
明日朝イチで病院に行くことにし、少々様子見。
何だか寝たのかどうか、良く解らないような一晩を過ごしました。

6時には起きで様子を見たものの、特に変わらず。
うーん、でも病院はマストでしょう!

朝9時に駆けつけて診ていただいたところ、
どうも大腸炎、みたいです。
うんちゃんに虫も卵も混じっていないし、
お腹は痛がらないけれど、ややゴロゴロしているし。
この季節、多いらしいですね。

「アタシは大腸炎らしいです」
アタシは大腸炎だそうです

抗生物質と整腸剤を頂き、とりあえず様子を見ることに。
うーん、ひめお姉ちゃんはお腹丈夫だったんだけれど、ひめこはどうかな?
・・・でも、朝の体重は7.95キロ。おなか壊しても大きくなっている!!

そんなひめこさん、最近は乳歯が抜け始めました。
今までゲットできたのは2本。
どこの歯なのか探してみるのだけれど、全く判らず。
でも、確実にこうして大人になってきているのね。

「乳歯オンザトマト」
乳歯オンザトマト

実際の大きさは、こんなもんです。
実際はこんな大きさ

きっとひめ子も、いろいろ心配かけながら大きくなるのね。

「アタシはアタシのペースで大きくなるのよ~~~!」
今日は盛りだくさんだわ

いいよ、いいよ。
ひめこはひめこ、だもんね~!



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ひめこちゃーん、大丈夫??早くすっきりと治りますように!
相変わらずlovely~☆

心配・・・

あらぁ~ひめこちゃん、大腸炎ですか・・・(^_^;)
しっかりお薬飲んで、早く治るといいですね(*^^)v

先住犬を病気で亡くしてしまうと
ついつい過保護と言うか、心配し過ぎると言うか・・・
あれこれ考え過ぎてしまうこと 無いですか??
まだまだ若いパピコギなんだから
(100%無いわけではないけれど)
そんなに病気の心配はしなくても
大丈夫なのかもしれないけれど・・・

ついつい獣医師に、しつこく何度も
「大丈夫ですか?」と聞いてしまう私は
獣医師にとって、「ウザイ飼い主」なんだと思います(笑)

でもね、たとえ「ウザイ飼い主」と言われようが
「過保護な飼い主」と言われようが
ワンコが元気で長生きしてくれれば
全然、平気です!!(←イヤ、ちょっとは気にしたほうが・・(^_^;)

とわちんは、相変わらず元気で
お出かけも楽しんで♪
マイペースに成長しております(^v^) 

Re: タイトルなし

モモ 様

ご心配おかけします(*_*)

お薬を頂いて飲ませたところ、ピタッと良くなっています。
暑い時期なので、パピーもやっぱり辛いのですね。
お散歩にも元気よく出かけ、40~50分くらいウロウロしていましたが、
もしかするとちょっときつかったのかもしれません。

いくら元気でも、いくら重量級でも、
まだまだ4か月のパピーですものね。

お薬はとりあえず1週間続けるように言われましたので、
ご飯にマゼマゼして食べています。

夏バテ、モモ様もお気をつけくださいね~!

Re: 心配・・・

きなはは 様

お陰さまで、お薬を飲んだところ、スッと良くなっています。
元気もあるし、食欲ももちろん・・・。

もう大丈夫なんじゃないかな~、
お薬、もうやめちゃってもいいかな~、なんて思い、
先ほど獣医さんに電話をしてみましたが、
「腸内環境を整えることや、もしかすると超に傷が付いている場合もあるので、
所定量をきちんと飲んでください」と言われちゃいました。

まだまだパピーですもの、抗生物質などの薬は、
何だかあんまり必要以上に与えたくない・・・という素人考えで、
私もしつこく獣医さんには食いついています。(^-^)

心配ですものね。
ひめのときは、本当に「完全看護」という状態でしたので、
それはそれは、私は看護士かと思うような毎日でした。

そんな心配は、ひめこには不要だと判っていても、
でも、何かあればネットでとことん調べ、情報武装してお医者様に向かいます。
もうこれは、習慣になっているのかな、と思います。

とわちゃん、ブログもちょくちょく拝見していますが、
お散歩コースが素敵過ぎ!!!
羨ましいばかりです(*^_^*)

とわちゃんも、お腹、大事にしてね~~~!

プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR