ACTH試験 結果が出た! 

水のがぶ飲み状態は相変わらず、不安になって病院に電話をしてみたけれど、
とりあえずは土曜日の血液検査の結果を待って、総合的に判断しましょうと。

もっともな話なのだけれど、不安な気持ちは解消できず。
薬が効いていないのか?他にも原因があるのではないか?
いつもの「心配でたまらない」状態がどんどん加速していきます。

そんな中、夜の8時過ぎに医師から電話が。
結果が出たそうです。

それによると、ACTH試験の数値では「正常範囲内」とのこと。
Pre(投薬前)の値が、3.2、これは参考値である1~7の中央値でもあり、
問題のない値だと。
そしてPost(ACTH投与後1時間)の数値では、4.9。
これも正常値が5~9という中では、ほぼ正常値ということで、
今回の検査では、きちんと薬は効いている、という結論に。

では、何故今になって給水量が増えたのか、そのポイントは解明できず。
ただ、投薬が夜から朝に変更になったのに合わせ、状態が変化しているのは
偶然の一いなのか、どうしても疑問が残ります。

そして医師からは、薬の飲み方を変えてみましょう、という提案がありました。
現在の1日の投薬量を、朝と夜の2回に分けて飲むことで、
状態の変化が期待できる、ということです。
もともと、耳かき1杯程度の薬ですから、分ける、といってもね。
でも、大まかで構わないので、おおよそ半量ずつを飲んでくださいと
説明を受けました。

母にこの作業を頼むのは、さすがに心もとないのと、
責任が重く感じるのも申し訳ないので、
私が毎日、薬を2等分することにしました。

これで少し、ひめの状態が変化してくれると良いのだけれど。

大好きなひめの寝顔。これを見ているだけで幸せ。
だから、なるべく長く一緒にいようね。
大好きなひめの寝顔

最近、お鼻の先が薄くなってきたようで気になります。
クッシングは毛が薄くなる、とあるけれど、
お鼻は勘弁してほしいよね~!
お鼻の先、薄くなってないかな~?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR