あれから6カ月、月命日と誕生日

なかなかタイムリーにアップができないのですが、
13日はひめの6回目の月命日、そして15日はひめこの6カ月の月誕生日でした。

月命日には、ひめの好きだったおやつやパンやフルーツ、
そして、よくお土産に買ってきてもらった、
浅草にある大学芋屋さんのスイートポテトなど、
沢山食べてもらおうと、いろいろ用意してみました。

「食べきれないかも・・・」
ひめの6回目の月命日

ひめがいなくなってしまってから、もう半年。
ひめこが傍にいてくれていても、
まだ、ひめがいないということを
どこかで直視できない自分がいます。

去年の今頃、ひめは12回にわたる放射線治療を終え、ちょうど1ヶ月が経過。
徐々にその効果が表れ、ご飯を食べられるようになり、
フラフラするものの、歩けるようにもなり、
そして大好きなボールを、ちょっとくわえるようにもなりました。

「あたしはとっても頑張っていた!!」
今日はいじられまくってます・・・

まだまだ1日の水分量が3L近くあったので、チッチのお世話は大変だったけれど、
それでも日に日に状態が良くなっている感じがあったので、
どんなに大変でも、どんなに辛いことでも、ひめのためなら何でも出来ていた頃でした。

「毎日かぼちゃのお団子で、お薬を飲んでいたのよ~!」
かぼちゃだんご

このブログも、プロフィールやサブタイトルも、変えないといけないかな、
と思うのですが、どうしても手を付けられません。

ひめこがうちに来てくれて、はや4カ月。
そしてお誕生日を迎えて6カ月になった今、
区切りをつけたほうがいいのか、と思うことはあるものの、
どうしても・・・なんですね。

もちろん、ひめこに愛情がないわけでもなんでもなく、
ひめはひめ、ひめこはひめこで大切なのですが。
一緒になると、心の中がまだちょっと整理できないんですね。

時間の流れに任せ、自然に、無理せず、素直な気持ちでいけばいいのでしょうが・・・。



そんな毎日の中で、ひめこは相変わらずいろいろとやってくれています。

「体重計も噛んでみる!!」
体重計にも挑戦してみる

世の中に、噛めないものは無い、とでも思っているのでしょうか。
柔らかいものから、超固いものまで、いろいろと口に入れてみています。(*^^)v

「トイレットペーパーの芯も、楽しいって知ってる?」
なんで芯は楽しいのかしら?

6カ月になり、それなりに外の世界を知り、楽しんでいるひめこですが、
朝の散歩が大好きです。
お陰で私は1時間起床が早くなりましたが・・・(*_*)

散歩に出ると、誰かお友達に会えないか、ナデナデしてもらえる人は来ないか、
と~~~っても敏感に反応しながら歩いています。

「向こうからやってくるのは・・・」
向こうからやってくるのは・・・

伏せて待つのがひめこの流儀。
確認すると、このままの形で「お迎え」体制に入ります。
そうそう、耳はペッタンコにするのよね。

「あれはきっと、チビキくんたちだわ!!」
あれはチビキ君だわ!!

柴、柴、シェルティー、ダックス、という、朝から豪華メンバー。
まずは一応、ご挨拶をして情報交換。

「何か新しい情報は無い?美味しいおやつ、知らない?」
みんなで情報交換

その後は、もうワンコには見向きもせず、飛んでいくのは飼い主さん。
可愛がってくれている人は、しっかりと覚えています。

「飼い主さん、とったど~~!」
飼い主さん、とったど~~!

「お腹なでる?柔らかいのよ~~!」
もう、へそ天よ~~!

「もっとなでる?なでなで、好きよ~~~!」
なでて、なでて~~!

社交的な性格は、日に日に磨きがかかり、
最近の朝の散歩は、「わんちゃん、飼い主さんへのご挨拶」の旅に、
変わりつつあります。

「今朝も、沢山のお友達と会ったわ~!」
誰か来たでしょ!!

毎日6時出発の散歩。
お陰さまで眠くて眠くて。
でもね、ひめこの楽しみなんだもんね。
明日もまた、早起きしようね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

お久しぶりです♪
読み逃げしてます(*≧∀≦*)。

ひめこchanもすくすくですねぇ♪
同じくうちのリカちんもすくすくです(⌒‐⌒)。

はぁ~やっぱりあたしも~ひめママとまたまた全く同じで…
あたしも~リーchanの半年(月命日)を終えました。
そぅ…ほんと…新しい子にも愛情は出てきました…が…まだまだリーchanが恋しいです!!
同じく~blogも…あたしもそのまま…少し足しただけで~もとのままだし(笑)。
ガラッと変える気にはなれないままで。

で~関係ないんですが…
リーchanがいてる時に二回してもらった事のあるアニマルコミュニケーションを(今度は亡くなった子ので)来月してもらう事になり…久々にリーchanと話せる感が嬉しくて楽しみで♪
また書くので見てくださいね♪
また遊びに来ます♪

No title

ひめちゃん、とってもとっても愛されて、幸せな子だったんですね。
きっとお空から、毎日毎日、見守っていてくれてますね。
ひめちゃんも、ありがとうという、感謝の気持ちでいっぱいだと思いますよ♪

そしてひめこちゃん!さくらにそっくりなお顔で、見るたびに似てるー!って思います。
お散歩でとっても上手に挨拶するんですね♪♪
あんなに小さくて外の世界に出たのもつい最近だった気がするのですが、
お互い、もう6ヶ月になりましたね~。
今日、フィラリアの薬をもらいに病院に行き、体重を量ったところ・・・
さくらは8.9キロでした。
さくらを選ぶ時、ビーチママさんから小柄な子ですよ、とお聞きしていたので、
さくらなりに、順調に成長してるのですが、
最近、さくらを抱っこして腰をグキッとやってしまったので・・・
もっと重いと思っていました(笑)
家の体重計が壊れているので、普段計ってないんです~(汗)
抱っこする時には、腰に注意です(苦笑)

No title

ひめちゃん、いっぱいのお菓子をもらって
虹の橋の向こうでお友達と分け分けしてるんでしょうね^^

ひめちゃんが虹の橋を渡って翌々日に
ひめこちゃんが生まれたんですね。
こうしてみるとひめちゃんとひめこちゃんの間に
なにかの縁があるような・・・

いつもひめこちゃんの新しい冒険を楽しみにしてます
ひめこちゃん♪
これからも色んな体験して素敵なお姉さんになってね^^

Re: No title

リーchanまま 様

リカちゃんも、すくすく大きくなっているようで何よりです!

寂しさはなかなか消えませんが、
その上に、新しい子が来てくれていることで、
楽しさが上乗せされているのは事実ですよね。

気持ちを整理することもないと思うのですが、
なんというか、器用にできないとでもいうか。
でも、素直な気持ちで行こうと思っています。

アニマルコミュニケーション、テレビでは見たことあるのですが、
個人的に診ていただくこともできるんですね~!

私もひめお姉ちゃんに、聞いてみたかったこと、あるんですよ。
どこかでその方とのスケジュールが合うといいな~!
ブログでの報告、楽しみにしていますね!


Re: No title

さくらmama☆ 様

そうですか~、やっぱり似ていますか~!
とわちゃんも、ひめことやっぱり似ていますものね。

すくすく育っているひめこは、朝食前の一番軽い時の体重でも、
今日は9.55キロありました!
抱っこ・・・けっこうずっしりです。
・・・もはやパピーとは思えない!!

よくお散歩に行くと、「何歳ですか?」って聞かれます。
そりゃ大きく見えますよね。もうすぐ10キロですから。

何というか、胴体がすんごくがっしりしているんですが、
頭がまだ小さいというか・・・。
きっとこれから大人コギになるにつれて、
バランスが取れるとは思うんですが。

最近は自我が強くって強くって・・・。
いろんな意味で、成長が楽しみです。

Re: No title

haru 様

毎日が大冒険です!
昨日は庭でちょっと放してみたのですが、
バッタを見つけて大フィーバー!
夜はお散歩に出たら、ゴキちゃんと遭遇して大フィーバー!
朝は、大きなラブちゃんと出会って大フィーバー!

興奮すると、なかなか収まらないところが、
まだ仔犬なのかもしれません。

ひめとひめこ。
きっと、ひめが遣わしてくれた子だと思っています。
性格は全然違うんですが、それが良かったのだと思います。


No title

ひめちゃんのお顔、杏姫と同じだな~と思って拝見しました。
杏姫は今年に入ってから、病気の進行(脳症状)が進むにつれて顔つきが随分と変わってしまい、
頭蓋骨もはっきりとしてきて、病気と闘っている顔付きになっていました。
ひめちゃんのお顔が杏姫とダブり、ひめちゃんもとてもとても頑張られていたのだろうな~と感じました。
看病するご家族の皆さんも、脳症状と向き合う生活は大変なことも少なく無かっただろうなとお察しします。
ひめちゃんへの思いを胸に、ひめこちゃんとの生活、いっぱいいっぱい楽しんでください。

Re: No title

波留ママ 様

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

杏姫ちゃんとひめ、表情が似ていますか。
このころは、脳下垂体腫瘍によってクッシング症も併発していたため、筋肉が弛緩してしまい、
男の子並みに筋肉質だったひめの全身が、タルンタルンになっており、
頭も頭蓋骨が判るようになっていました。

医師に「ぐっと痩せて筋肉が落ちてくると、頭がとがってきます」と言われたのですが、
こういうことか、と思ったものでした。

それでもひめは、徐々に回復し、体力をつけ、
普通の生活には程遠いものの、それなりに生きていかれるような兆しが出てきたので、
これで少しでも一緒にいられる時間が作れたのであれば、もう何も望まない・・・。
そう思っていたものでした。
結果、それから半年で、虹の橋を渡っていってしまいましたが・・・。

神経症状が出てきたのは、最後の2カ月でした。
波留ちゃんも、頭をこすりつけたり、狭い所に入っていこうとしたりしましたか?
ひめは、最後は徘徊をするようになり、夜は寝られずに歩きまわり、
疲れると少し寝たりしていましたが、俳諧を止めさせたくて抱っこすると、
頭を上げることです脳圧が少し下がって少し楽になるのか、
私の腕の中で寝てくれたりもしていました。

何にも代えがたい、私の何と引き換えても、この子の命を永らえたい。
ずっとそう思いつづけ、看護をしていました。

ひめは、とっても頑張って病気と闘ってくれていたと思います。
ひめが生きたい、と思っていることを、家族全員でサポート出来たことは、
何よりも大切な事だったと思っています。

ひめも、波留ちゃんも、仲良く遊んでいるかな?





> ひめちゃんのお顔、杏姫と同じだな~と思って拝見しました。
> 杏姫は今年に入ってから、病気の進行(脳症状)が進むにつれて顔つきが随分と変わってしまい、
> 頭蓋骨もはっきりとしてきて、病気と闘っている顔付きになっていました。
> ひめちゃんのお顔が杏姫とダブり、ひめちゃんもとてもとても頑張られていたのだろうな~と感じました。
> 看病するご家族の皆さんも、脳症状と向き合う生活は大変なことも少なく無かっただろうなとお察しします。
> ひめちゃんへの思いを胸に、ひめこちゃんとの生活、いっぱいいっぱい楽しんでください。

No title

もう あの日から半年経つんですよね・・・
時間が過ぎるのは、早いなぁ~と思うのですが
この半年が長かったのか、短かったのかは
今だに よくわかりません・・・

去年の今頃は、きなこは何とか暑い夏を乗り切って
体調も良かったし、涼しくなったら、いろんなところへ
お出かけしようと考えていましたね
1年後には きなこが傍にいないなんて
これっぽっちも考えてなかったです・・・
もっともっと一緒にいられるとばかり
思っていました・・・・

これからも とわとの暮らしを楽しみながら
きなこと過ごした12年4ヶ月を一つ一つ
思いだしながら過ごして行くんだろうな
と思います・・・

ひめこちゃん、毎日のお散歩も
毎日のイタズラも楽しんでいるみたいですね^m^
「トイレットペーパーの芯、凄く楽しいでしゅよ♪」 by とわちん

トイレットペーパーの芯も、ラップの芯も
木っ端微塵ですよ(-_-;)
とわちんも とうとう9キロ代に突入です(*^^)v
犬歯4本とも抜けましたぁ~~(^^♪
でも、カミカミ・ハミハミは相変わらずです(^_^;)

Re: No title

きなはは 様

そうですね~、何とも言えない半年間だったと思います。
でもね、本当に何だか実感がないときが多くて。
ひめこのお世話で、まだいっぱいいっぱいだからなんでしょうね。
まだまだ、泣いたり笑ったりの毎日です。

ひめこは本当に度胸が据わっているので驚きです。
こちらはいまだに時折地震があるのですが、
な~んにもないかのように、怖がりもせず、反応もしません。

昨日も雷が結構派手になっていたのですが、
これまた、だら~んと横になって寝たままでした。
姉妹はみんな、そうなのかしら???

No title

こんにちは

ひめこちゃんお散歩のあいさつ上手にしていますね
ネーム入りのリードもグッドです。

どの人もひめこちゃん可愛いと言ってくれるでしょう。
お顔可愛いし、性格フレンドリーで誰にでも好かれるコギさんですね。

お名前札のアップ楽しみで~す!

Re: No title

ルル父 様

朝のお散歩では、飼い主さんを目当てにして楽しみにしている感じです
ひとが好き、というのはいい子のなのでしょうが、
飛びつき癖があるもので、ちょっと気をつけないといけないかな~、と思っています。

ひめお姉ちゃんは、散歩があまり好きではなかったので、
ひめこの冒険ぶりには、驚きの連続です。

ルルちゃん、順調にしつけも進んでいる様子ですね。
ひめこも、そんな風になってもらいたいな~、と思います。
思っているだけじゃだめですよね。


プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR