消えたボタンと、レントゲン

モンモンとしています・・・。この2、3日のことですが。

というのも、ひめこがボタンを飲み込んでしまいました。
ばあや(私の母)のジャケットについていたボタンなんですが・・・。

気づいたばあやは、すぐに病院に電話を入れたのですが、
取りあえず様子を見てくださいと。
大きさが2センチ以下であれば、オチリから出てくる可能性が高い、ということで。

じつはひめこさん、ボタンを飲み込んだ前科があります。
その時もばあやのエプロンについていたボタン。
大きさは12ミリ、でした。
たしか、2日後くらいにオチリから出てきました。

ただ、今回は18ミリと、ちょっと大きめ。
でも、私たちも取りあえずは様子見で、何とかならないかな~、と思っていたのですが。

・・・かれこれ、木曜日の事件なので、3日経ってしまいました。
なのに、出てこないんです・・・。

今日は病院に連れていき、レントゲンを撮ってもらいました。
これで、どこにあるのかが判るんじゃないかと。

ところが・・・。
ボタンが見えないんです。

ボタンらしきものが確認できず、とは言っても、無いと断言できるわけでもなく。
プラスチック製のボタンは、金属と比べてもはっきり写らなかったり、
厚みがないので、位置によっては見えないこともあるようで。

ただ、ひめこさんは、小腸が炎症を起こしているようした。
ガスがたくさん溜まっていて、これがもしかするとボタンが原因ではないかと。

レントゲン

取りあえず、小腸炎のお薬と、胃薬を1週間服用することになりました。
これで状態を整え、もう少し様子見をし、それでも出てこない、
そしてひめこの様子に異変があれば、胃カメラ、バリウムでの検査、
最悪の場合は、開腹手術になるそうで・・・( ;∀;)

お薬が出た

あ~~~ん! 出てきてくれないかな~!!  ボタン!!
でも、レントゲンに写っていないって、もしかして飲み込んでいないんじゃ・・・。
な~んて、淡い期待を持ちながらも何度も確認しましたが、やっぱりどこにも無い。

ちなみに、ひめこは全く変わらずとっても元気ですし、ご飯もしっかり食べています。
ひめこは悪くないのよ~。ごめんね~!

「アタチが悪いことしたのかしら・・・?」
アタチが悪いの???

もうちょっと、様子を見ます。
ボタンって軽いので、なかなか落ちてこないこともあるらしいし。
お腹の調子も整えば、もしかするとポイッて出てくるかもしれないし。

私たちの不安を全く感じることもなく、ひめこは元気です。

取ったら怒るわよ~!

ま、これで元気が無かったりしたら、様子見なんて悠長なこと言っていられませんが。

やはり犬の誤飲誤食、いえ、解っていてもイケナイ物を食べちゃうこと、多いみたいです。
皆様もお気を付けください。

ひめこは、普通に過ごしながら、でも、慎重に様子を見て過ごしてみます。

何か問題が?

写真の答えは、アンパンマンのボールなんですが、
完璧に潰れています。(*^^)v

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは

心配ですね。
何とかうんちと一緒に出てきて欲しいですね。

ひめこちゃん益々レディーに磨きがかかってかわゆいです。
ボタンが出てきますように。

Re: No title

ルル父 様

残念ながら、今のところボタンは出てきません。
う~~ん、悩ましいです。

ご飯にも食物繊維をちょっと多めにして、
なるべく「出てきやすいように」したりもするんですけれどね。

時間がかかる場合もあると聞いています。
何とか、大事にならないようにと祈っています。

あ、ひめこはとっても元気です~!

No title

こんばんは。

早く出てきてほしいですよね。
100%飲んだかどうかわからないのも・・・・嫌ですね。
疑心暗鬼になる・・・

ひめこちゃんが元気だから、とりあえずいいけど・・・

でも、スッキリしないですよね!

気持ち・・・凄く分かります。

Re: No title

ししとーさま

しし丸くんも、ビニール袋飲んじゃってましたものね。
不安ですよね~。詰まったりしたら、どうしようって。

ホント、元気なのでまだ様子見、なんて言っていられますが、
急変したらどうしよう・・・とか、
心中はとても穏やかではいられない気分です。

早く解決してほしいです~!
プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR