1年前と、カウントダウン

2月28日。
この日が、私にとって特別な日になったのは、去年からのこと。

1年前の2月28日、ひめが余命宣告をされた日です。

この日から、私のカウントダウンが始まりました。

「あと1か月、長くても3か月は・・・」
そう言われてから、結果としてひめは、2週間後に虹の橋を渡っていきました。

あれから1年が過ぎました・・・。

そして今。
ひめの命日の3月13日まで、心の中でカウントダウンが始まりました。
もうひめが、私の傍らにいない、という事実。
何故でしょう、まだ認められない自分がいます。
そんなこと、怖くって信じられなくって、認めたくない、という方が正しいのか。
思うだけで、胸がきゅーとなるような、息ができなくなるような苦しさがあります。

出来る限りのことをし、手を尽くすだけのことをしたことは
間違いないのですが、それでも、ね・・・。

まだまだ、ひめのことが恋しいです・・・。
羊さんと寝る!

1年間、病院に通い詰めの日々だったけれど、
私たちの想いを受け止めてか、ひめも頑張ってくれていました。

一緒に頑張ったんだよね。
脚を拭いてもらっています

気持ちの整理が、未だにつかないまま、
1周忌、という日を迎えることになるのか・・・
ひめへの想いがつのる日を送っています。

大好きな、ひめの写真のなかの一枚です。
006.jpg



今はね、ひめこがいるんですものね。
ひめこも、偶然とは言えない運命のようなことがあって、
うちに来てくれた子ですものね。
きっと、ひめお姉ちゃんが遣わしてくれたんだよね。

去年は、ひめお姉ちゃんのことが大変で、
ひな祭りなんて、な~んにも関係なかったけれど、
今年はひめこの初節句だもんね。

「そうそう!忘れないでね~!」
見返りコーギー!

ちょっとだけだけれど、お祝いしました!
ちらし寿司は、結局作る時間が無くなっちゃったけれど、
今日はずっと一緒にいて、公園で思いっきり遊んだんだもんね。
何よりの、プレゼントだよね。

「花より団子!なのよ~~!!」
お菓子を狙う!

一緒に過ごせる時間を大切に、
元気でいることの大切さをずっしりと感じ、
私は今を生きていくことを、もう一度感じている今日この頃です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ありがとうございます。
時間が経っても、まだまだ悲しい気持ちにふっと襲われます。
当たり前なんですけれどね。

1年は、本当に早いような長いような、複雑な気持ちです。

No title

いつかは、別れが来ると思うとつらいですね。

ひめちゃんのお気に入りの写真、大らかでやさしそうな表情がとても素敵です。

ひめこちゃん初節句おめでとう!
ルルも初節句したよ~!

お互い女の子でよかったね~!

Re: No title

ルル父 様

一緒に過ごせる時間を、どれだけ充実させて幸せな時にできるかが、
きっと何よりなんだと頭では分かっているんですけれどね。

存在そのものが無くなってします、という事が、
やっぱり辛いですね。

でもね、ひめこが来てくれて、また私たち家族に
ワンコと過ごす楽しさを、いっぱい教えてくれているんですものね。

今は今、お雛様を飾りお祝いをし、幸せな時だと思っています。


プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR