抜糸跡も落ち着いたので、ひっさびさの公園へ♪

関東地方の梅雨入りは、結構早いらしいという予報が出ているものの、
最近は、午前中といえども結構暑い日もありますよね。

ひめこの平日のお散歩は、朝、夕、夜と行くのですが、
そのうちの朝散歩は私の担当で、いつも出勤前に出かけています。

なので、結構早い・・・。
がむばって早起きしないと、お散歩時間が取れないし(目標1時間!)
遅くなると私が遅刻しちゃう!!

暑くなってきたこともあり、最近は遅くとも6時過ぎには出かけることにしています。

で、行き先は・・・
まちまちなんですが、でも好きなのは公園!

都立公園が歩いて20分くらいのところにあるので、
よく散歩で歩きます。

最近では、6時過ぎの早朝にもかかわらず、
けっこう小学生レベルの子が、サッカーして遊んでいたり・・・
(私の小学校時代は、絶対早起きなんかしなかった!!)

公園5

公園なので、ウォーキングからランニングまで、いろんな人が来ています。
中には400メートルトラックもあるので、本格的な方たちも・・・

公園2

ひめこは、ここで大したことはしないのですが、
いつも遊ぶ「陽だまり広場」が好きで、そこを目指してずんずん・・・

公園6

ロングリードでずんずん・・・

公園4

実は公園に来るのは久しぶり。
だって、避妊手術受けたのだものね。

抜糸が済んで、傷口も落ち着いてきた様子なので、
今朝は久しぶりの公園さんぽ!
だから、一層嬉しそうです!

この「陽だまり広場」でのひめこの遊びは、「もって来ない」(*_*;
ボールを投げると、走って取りには行くのだけれど、それでオシマイ。
座り込んでしまいます。

公園3

何度も挑戦しているんですが、どうもダメ。
どなたか、「もって来い」になる方法、知りませんか~?

ひめこが持ってこない分、
飼い主にとってはいい運動になるんですけれどね・・・。
(でも、持ってきてくれるとウレシイナ!)

そしてそれ以上にひめこが好きなのは・・・
公園に来たわんちゃんと遊ぶこと!!

公園1

手術も抜糸も無事に終わったから、これからはいっぱい遊べるぞ~~!!

あ、公園で出会っているワンコの飼い主さん!
これ読んでいたら、もう大丈夫なので、ひめこと遊んでやってくださいね~!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

ひめこちゃん家の近くに、こんな大きな公園があるのですね。
「陽だまり広場」は「持って来ない」遊びをしながら、お友達を待ち受ける場所なのね。
逆にお友達と上手に遊べて羨ましいです。

ケティはお友達と遊ぶよりも「持って来い」が好きな子なんです(汗〜)
パピーの頃は家でおもちゃやミニフリスビーを投げて、持って来ないと私がその場所に行き、
口で咥えて渡してくれるまで待ちました。
渡してくれると褒めてご褒美をあげていたら、持って来て手に渡してくれるようになりましたよ^^

どうも一人遊びは苦手らしく
今でも日に3度は「投げて〜遊んで〜♪」のケティ姉さんです。

Re: No title

Kettymama 様

都立公園は、私の出身中学のすぐ裏にあるのですが、
私が中学生頃だったころから、このウン十年でどんどん拡大して・・・。
今では中学の裏手も全部公園になっています。
ま、東京都の政策なんでしょうが、わんこにとっては嬉しいですね。

というのも、都立公園はわんこを連れて行くのはOKなんですが、
それ以下、というか、都の公園以外は、基本的に公園はわんこはダメなんです。
これって、東京都だけなのかしら?

ですので、ここは大腕を振って、わんこと遊べる唯一の場所。
そこに歩いて行かれるというのは、ラッキーだったと思います。

おまけに、まだ数少ないのですが、この都立公園にはドックランもあります!
ボランティアで運営されているんですけれどね。
ひめこは、陽だまり広場でのお遊びが好きなので、あまり行きませんが・・・

もってこい!は、ケティちゃんは大好きなんですね~!
ちなみに、ひめお姉ちゃんもだ~~~いすき!だったんです!

家の庭で、とっぷりと日が暮れてしまって、くら~くなってもやってました(*^^)v
なので、その時のことを想い、やってみるんですが、
これが見事に裏切られちゃって・・・!!

でも、また挑戦してみますね!!

No title

順調な回復よかったですね。
朝の散歩気持ち分かります。

私は早い時は4時30分過ぎから散歩に行くこともあります。
朝夕夜と頑張っていますね。

私は日に2回は行くようにしているんですが中々思うようにできませんけれど・・・。

持って来いは分かります。

ルルも訓練中にはできるんですが、遊びの時にはもってこない時があります。
ダメだこりゃあ~(笑)


かなり素人感覚ですので成功するか分かりませんが~
参考例

ボールをタオルで巻いてその中におやつを仕込み興味をもたせる。
ボールを投げる 取りに行く (ロング)リードのショックを使って持ってこさせる

思い切り褒める おやつと交換する

こんなのはどうでしょうねえ~? 





No title

良かったね~、これで安心して遊べるね^^
お手々もお腹もビショビショにしても、大丈夫だね♪
朝から1時間のお散歩??
ひめままさん、尊敬します!!

No title

ひめこちゃん 手術 よくがんばりました 
毎度のことながら ワンコの生命力って
すごいですね
人間がこんな手術を受けたら 大変なこと
もう公園で遊べるなんて スゴイです  良かったね
エリザベスカラーは マロも とても負担(ストレス)だったんですが
これ とても良いですねぇ
今度 (あまりお世話になりたくないけど)使うことがあったら
マロも試してみたいと思います

Re: No title

ルル父 様

ひょえ~!朝の4時半ですか!!
それって、まだ暗くありません???

どおりでルル父さんのブログのお散歩の写真とか、
さわやか~な感じだったりしていたのは、
早朝だったからなのかな?

でもね、昼間働いていると、相手をしてあげられるのは、
それ以外の時間しかないですものね。
わたしも頑張りますが・・・4時半は無理かな?
ま、5時半なら、ね。

ボールの持って来い、そういう方法もありますね~。
うんうん、今度やってみたいと思います!(^^)!

Re: No title

ピノホリママ 様

はじめて避妊手術したもんで、
どんなもんだか解らず、けっこうアレコレ心配しちゃいました。
けれど、若いってすごいのか、生命力って素晴らしいのか、
けっこうすんなり問題もなく、ナメナメすることもなく、
こんなに回復してくれちゃいました。

どうもね、病院、手術、となると、
ひめお姉ちゃんの時の大変だったことが体に染みついていて・・・。

ひめこのお腹に、ちゃんと毛が生えてきただけで、
なんだかホッとしています。

1時間の散歩?長いですか~?
週末は2時間以上、行くんですよ~!(^^)!

Re: No title

マロ母 様

ホントにね、ひめこはすっかり元気になって、
公園でも飛び回ってました!

特に、お友達と遊べなかったのがつまらなかったらしく、
けっこう見境なく、通り過ぎるワンちゃんにちょっかい出して・・・(*^^)v

お腹の毛も生えてきて、つるつる感も徐々になくなってきました。

気になって切ったところを恐る恐るのぞきますが、
もうすっかり、ただの線、になっています。

若いってすごいわ!!

No title

ホントにワンコの回復力・生命力って
凄いですよね!!
私も、先代きなこが10歳で手術したときは
片側の乳腺を全部取ったので
結構傷口も大きかったのですが
飼い主の心配をよそに
きなこは元気で食欲もあり
傷口もわからないくらい、綺麗な1本の線になり・・・
本当にワンコって凄いなと思いました(*^^)v

ひめこちゃん、お外遊び解禁になって
お散歩楽しんじゃってますね♪
とわちんも、お外じゃ ボールもフリスビーも
あんまり持って来てくれません(^_^;)
おうちの中だと、ほぼ100%持って来て
くれるんですけどね・・・
これがまたエンドレスで・・・(^_^;)

お外で、持って来ないから
飼い主が取りに行くと
とわちん急いで奪いに来て
またどこかへ持って行くと言う
傍若無人ぶり・・・(ーー゛)
こんなとわちん、おりこうさんになる日が
来るんでしょうか??(笑)

そうそう、とわちん 今だにヒート・・・来ず・・・(^_^;)
お〇ん〇ん疑惑 再浮上(笑)
先生は1歳6カ月くらいまでは様子を見ましょうって・・・
人間なら20歳過ぎ・・・(+o+)
とわちん、オクテにも程がある??

Re: No title

きなはは さん

今回は、お会いできず残念でした~!

やっと週末になって、ひめこをゆっくりと公園に連れて行ってあげられました。
久しぶりにお友達にも会って、思う存分遊べたかな?

今日もボールぽ~ンをやってみましたが、相変わらず「持ってこない」。
でも、とわちんもそうなんだ~!
ひめこも、走ってボールを取りに行くんですが、
もって来ないので取りに行くと、取られまいとして持って逃げることもあって・・・。

それを追っかけていくと、一体だれが一番運動しているやら・・・。

みなさんにいろいろとアドバイスを頂いたので、
これで諦めずに、挑戦しようとは思っていますが、
いったいどうなることやら。

お家の中ではやってくれる、なんて、
何だか面白いですよね。
何の違いがあるんだろう・・・
とわちんに、聞いてみたい!!

プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR