お薬終了!・・・あ、私の話なんですが。

チョット、嬉しいことがありました。
・・・ま、自分自身のことなんですが。

ご存知の方もいらっしゃいますが、実は私は乳がん患者です。
5年ほど前になりますが、右乳房の部分切除手術を受けています。

がん自体のステージはⅠだったことと、早期発見だったので、
心配はそんなにないのですが、でも治療はちゃんと受けなければいけなくて。

術後には、数週間にわたる放射線治療を受け、そしてさらにホルモン療法が続きました。
ホルモン療法と言っても、毎日お薬を飲み続ける、というものなのですが。

で、その治療期間が5年間!!
は~~、長い・・・。
そう思っていた治療期間が、実はやっと終わりました!

これでお薬から解放されます~~!!
やった~~!!

ということで、最後のお薬を記念にパチリ!

タモキシフェン

私のがんは、女性ホルモンによって増殖されるタイプのものだったため、
飲んでいたお薬は、女性ホルモンの分泌を抑える作用があるものなんですが、
アラフィフのワタクシ、ただでさえ「更年期」のいろいろな症状があるにもかかわらず、
さらに追い打ちをかけるように、女性ホルモンを抑える・・・ということだったので( ;∀;)

これで少しは、楽になれるのかな~~?、と期待しておりますです。

とはいえ、乳がんは全身がん、と呼ばれるくらい、
再発が怖いものでもあります。

今後もずっと検診を受け続けることになるのですが、
2週間後に、その検診があります。
自分の体は自分で守る、そう思うようになりました。

女性の皆様、検診は難しくありません。
マンモグラフィーは、何度やっても苦手ですが、
身体を守るには必要なこと。
しっかりと検査を受けてくださいね~!


で、そんなことは一切関係なく、自由気ままなひめこさん。
今日も相変わらず、冷え冷えマット大活躍です。

ご飯なの?

先週末、近所の肉の問屋さんの月一のセールがありました。
いつも出遅れるため、残り物のようなものを買っていましたが、
今回は、わんこにお肉がまだたくさんあって・・・
試しに一つ、買ってみました~!

ひめこスぺサル!

・・・なんでも、〇〇ミクス、って呼んでいいもんじゃないけれど・・・
でも、ちょっと笑ったな。
ラム肉とワンコ用お肉を買ってみました。

ひめこは、いつものご飯はカリカリフードなんですが、
そこに生の馬肉ミンチと野菜を足してあげています。
写真上段のミンチ肉は、別のワンコ用お肉を扱うところから買っているものです。
今回は、軟骨入りのミンチにしてみました。

ちょっとイイコト、あったからね~!
ひめこにも、スぺサル!でね。

ところでひめこですが、ご飯を用意しているときは、ずっと横にいます。
今日も冷蔵庫の前を陣取り、ずっと様子をうかがっています(*^^)v

ご飯を待つ!

ひめこちゃんの、ご飯に対する熱い思い!!
ハンパないので、一度レポートしてみたいと思います~!

あ、そうそう!
よだれやけに良いことがあれば、教えてください~!
もともと、お涎がとっても多い子なんですが、
ちょっとお口周りが赤くって、気になっています~!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

知らなかったです
大変な五年間だったんですね
よく頑張りました。
ハナマル( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆です
ひめこちゃん、ママ全快だって!!
ママはスゴいね♪
お祝いのウマウマ美味しかった?

Re: タイトルなし

マロ母 様

乳がんの場合、ホルモンの影響を受けているかをチェックしたうえで、
該当する場合は、5年間の服用なんですね。

確かに初めてその話を聞いたときは、
そんなに長いんだ~~、と、気が遠くなりました。

毎日飲む、と言っても忘れちゃうし。
なかなか習慣化できなかったです。

ま、そんなことも過ぎてしまえば・・・ね!!

No title

えらかったですね。
これからもお大事になさって下さいね。

丁度の大きさに育ったひめこちゃんの食事はどんなんだろうと興味ありますよ~
前にパピーの時に丁寧にお答えいたたいた時はありがとうございました。

ひめこちゃんのごはんレポ楽しみしています。
ボードで開脚して振り返る姿可愛いワン!

No title

うんうん~^^ お疲れ様でした^^
気持ち的に解放されましたよね^^
5年は長いよね! でも安心しないで定期的に検査が必要ですよ。
僕も肺ガンで術後5年が経過しました。
これからはむりをせず 定期的に見守っていくつもりです。

jojoは抜糸後は すこぶる元気で 我が家の ボスのつもりで やりたいほうだいです ^^;
散歩は ほとんど車で 公園に朝早くと 夕方出かけて みんなのわんちゃんに ちょっかい出して 困らせてます(笑)

Re: No title

ルル父 様

大病をすると、その時はいろいろと悩んだり心配したりしますが、
ちょっと時間がたつと忘れてしまいますよね。

でも、薬を飲み続けていると、自分が病気と闘っていることを
意識し続けるのだということが、よく解りました。

ひめこのごはん、興味あります~~~???
ではでは、今度レポしますね~~!

Re: No title

JOJOパパ 様

病気って、病院とかにかかっているときは、元気でいるありがたみを
しみじみ感じるものですが、少し山を越すと、ちょっと気持ちも遠のきますよね。

今後はたぶん、年に2回程度のチェックを繰り返すのだと思います。
ま、それくらいで意識して暮らしていくのがいいのかもしれません。
JOJOパパさんも、お体お大事になさってください。

お散歩、ひめこも朝は7時前後に公園の中学の裏のあたりに行っています。
でもな~、これから暑そうですから、もうちょっと早くなるかしら。
出会えたらば、遊んでね~~!!

プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR