クッシング症ではない!?

東大病院の石神先生から結果が。
2種類行った血液検査、
まずはクッシング症の検査であるACTH試験の結果については、
正常範囲内にある、というご返事!

preの値が4.9、postの値が14.2ということでした。
少々値は高いけれど、いずれにしても正常値。
そしてクッシングに見受けられる症状から判断しても、
ひめの病気はクッシング症では無いということに。

じゃあ一体何なんだ、という疑問に対し、
先生からはもう一つの検査結果についてのお話が。
黄体ホルモンから出されているプロゲステロンの値が、
ヒートの兆候もないのに、異常値を出しているそうです。

ということは、今回の病気の原因は卵巣にあるのでは?
というのが今回の診断に。
数字では、32.2、ということでしたが・・・。
ただし、前回も行った卵巣のエコーでは、特に所見が無かったので、
もう一度金曜日に再エコーチェックを受けることに。

これで、卵巣に原因があった場合は、摘出手術をすることで
効果が期待できるそうです。
この話は、以前担当医からも聞いていたことなので、
さほど驚くことなく聞くことができました。
いわゆる不妊手術、だよね。
決して難しくない手術で、1泊程度の入院でできる、とも聞いているし、
何よりそれでひめが元気になれるのであれば、
これは積極的に行うべきことなのでしょうけれど。
ただ、また手術なのかということと、全身麻酔に対する不安、
そして1泊といえども入院される不安もあり・・・。

金曜日に東大病院に行き、再度エコーで確認していただいたうえで、
いろいろお話も出るでしょうから、そこで考え判断しないとね。
ひめちゃんが大変な状態は、いち早く脱したいしね。

今日は朝からハアハアいってますね。
そんなに暑くもないのにね。朝からハアハアね

なんとなく、やっぱりお鼻が薄くなってきているようで気になる。
別にお鼻が薄くなったって、ひめが元気でいてくれるなら、
そんなことどうでもよいのだけれどね。
お鼻、薄くなってない?

金曜日まで、まだ少し日にちがあります。
仮に手術を受けるにしても、きっとまた少し日程はかかるのでしょう。
ひめちゃん、もうちょっと頑張ってね!

今日もひめの水の量は少ないです。
おそらく1L程度に収まるかも。何もしていないのに、減っていくって・・・。
ご飯もちょっと残しちゃうね。
体力落とさないように頑張らないと!
明日もいっぱい食べようね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR