美味しいお野菜作ってます!

今日は犬ネタから、ちょっと外れるかな・・・

春の訪れとともに、我が家は「あること」で、忙しくなってきます。
それは・・・

0424畑0

こういうところに通っています。
これは「体験農園」と呼ばれているのですが、
我が家があるN馬には、まだ都心といえども農地が残っており、
その農地をより「効率的」に活用する方法として、
市民農園をさらに進化させた、体験農園、というものがあるのです。

ここはその、体験農園、という新しい都心型農業の形を、
日本で初めて作り上げた方が農園の主である、緑と農の体験塾、というところです。
我が家はここに入門し、加藤師匠のもとで、かれこれ4年以上お世話になっています。

これが我が師匠。
去年も「週刊ダイヤモンド」で取材を受けていらっしゃいましたが、
東京農大などでも非常勤講師をなさるなど、
農業を科学として捉えて、わかりやすく説明をしてくださいます。

あ、勿論、農業のイロハもですけれどね。

0424畑1

この体験農園は、全部で区画が135あり、毎年抽選を行うほどの人気です。
ちなみに5年間は継続利用でき、年間利用料は3万2千円、区外の方は4万円以上したかな。
この費用の中には、肥料や種、苗なども含まれているので、とても楽なのです。

農園の仕組みや何が楽しめるかなどについては、
おいおい作業の進捗と一緒にメモしておきますね。

で、畑のスタート時期が毎年3月中旬から。
始まったばかりの時は、こんな感じです。

0424畑2

そして、毎回(ほぼ毎週かな)師匠からの作業指示が、講習会を開催し説明されます。
ボードにも記されているので、講習会に出られなかったら、これを見ながら作業をします。

0424畑4
(横になっちゃったのが,直らない・・・ま、勘弁!!)

今年はこんな講習会の指示や、畑の作業記録を残すノートも作ったそうで。

0424j畑3

旦那は、喜び勇んで買ったものの、既にノートをゲットしてから
1ヶ月以上経つのに、ノートを手に取ることもない・・・
ま、買ったらそれで満足するタイプ、なんだな~。

実はこの農業、旦那がハマっています。
家庭菜園からスタートした我が家の農業は、かれこれ15年以上のキャリアがあるのです。
初めは私がやっていたのですが、やっぱり農業って力仕事なのよね。
で、厳しくなってきた時に旦那にヘルプを頼んでいたら・・・
そのうち旦那の方が、力が入ってきて・・・

今では、こんな感じで精を出しています。

0424畑6

春先は、畑で大切な土作りから始まり、それぞれの作物に合わせて
下準備をするため、結構大変なのです。

0424畑7

マルチやトンネルなどを作りながら、気候の様子を見て、
どんどん種を蒔き、苗を植え付けていきます。

縦長の区画で、みんなが同じ場所に同じものを作るのが決まりなので、
畑の様子はこんな感じに。

0424畑5

初めに芽を出したのは、じゃがいもでした。
新じゃが、美味しいのよね~。

0424畑8

0424畑9

そして作業は進み・・・
今ではこんなにいろいろなものが、芽を出していたり、
植えられる準備が出来ていたり。

0424畑10

今年はそんな我が家の農業の様子も、ちょっとずつアップしてみようかと。
もし農業にも興味ある方は、ご覧下さいね。

おいしい野菜って、どういうものか、とか、
農業って、やっぱり大変なんだ、とか、
収穫の状況と合わせて、書いてみたいと思います。

あ、我が家の農業で、一番美味しい野菜を食べているのは・・・

勿論、この子!!

0424畑11
(このいちごは、もちろん買ったものです!)

ひめこ、お野菜大好き~~~!
・・・だもんね!!

ひめこのためなら、頑張って美味しいお野菜作るぞ~!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

やったことないけど興味があります

何でも育てるってすごく自分自身がクリーンになってすごくいい人になれそうな気がします

ご主人の頑張っている様子や育てた菜園の様子もアップして楽しませてくださいね

ひめこちゃんの目がテンのお顔が超可愛いワン

No title

イチゴなんて消毒したり気温きにしたり大変じゃないのかしら!!
って思っちまっただ

買ったのですね・・そうよね
土いじりで避けて通れないのが虫と中腰
虫はなんとかなったとしても(いや~大嫌いだわ)
中腰はこの体型と寄る年波でキビシイ・・・
野菜作り 奥が深そうで憧れますが憧れるだけでとどめておきます
ぶたさん ファイト!!

Re: No title

さのあママ 様

おっしゃるとおり、畑仕事には虫はつきもの。
特に、あのメメズ系とかは、よく発掘されますし、
アブラムシから始まり、昆虫と呼ばれるものも
た~~くさん、遭遇します。
でもね、意外と戦うことが多いのが微生物。
ウィルスってこともあるかな。
なので土壌管理って、大事なんですね。

本当に忙しいのは、年に2回やってきます。
これからは、トマトやきゅうりの植え付けかな~。
夏野菜は、いろいろ実がつくので楽しいんですよ。
ちっこいプランターでも、結構いろいろできますよ~。
あ、もちろん虫はついてきますけれど。
プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR