ひめこの、つお~~い味方!

前回、盗まれてしまったお花のことを書きましたが、
結構ご近所でも被害があるようです。

以前はそんなことなかったのにな~。
ちょっと寂しい気持ちです。

ああ、お花、オナハ、おはなといえば・・・

ひめこの、つお~~い味方、が「ohana」だった!

このohanaとは・・・
実はひめこのペットシッターさんのお名前です。

ひめこは、今は週に2日、シッターさんにお散歩をしてもらっています。
平日は仕事の私の代わりに。

ひめこは平日は、隣のばあや宅にいます。
そう、通称、託犬所。

今やひめこのお世話が生きがいになっている母が、
夕方にひめこをちょこっと連れて歩くのですが・・・
でも、なにせ高齢。
お互いに何かあってもイケナイので、お散歩は帰宅してから・・・とおもうものの、
ばあやは連れて行きたいんだろうな・・・。

そんなばあやの負担を少しでも減らして、安全に散歩できるようにと、
お願いしているのがペットシッター ohana

シッターさんには、夕方に30分間お散歩をお願いしています。
ルートはお任せ。
もう長~くお世話になっているので、ひめこもシッターさんも信頼関係はばっちり!
そんなお散歩の様子を、必ず写真と動画で終了後に報告していただいているのでが・・・
その写真が、コレ!

・ひめこ1

ワタシがいないところで、ひめこが元気にお散歩してるって・・・なんか不思議。
でも、こんないいお顔をして、お散歩しているんです。(らしい・・・)

シッターさん1

シッターさんは、いつもいろんな角度で写真を撮ってくれます。
こんなものに喜んでいたとか、何を見つけて走って帰ってきたとか、
その時のひめこの様子をコメントと一緒に送ってくれます。

シッターさん2

どうしても仕事で遅くなってしまう時も、
ひめこが、今日もお散歩に元気良く行ってきたのだということがわかると、
少しは安心して仕事を続けられるもの。
出張中なんぞは、送られてきた写真と動画を、何度も何度も見直してしまいます。

シッターさんに、私はとても助けてもらっています。

シッターさん3

時折、幼稚園のお兄ちゃんも同行してくれて、
子供と接点があまりないひめこに、ちょっとした刺激を与えてくれるのもいい感じ。
一緒にいっぱい走って、テンションもアップするようです。(^O^)

シッターさん4

今の季節のような雨降りの時は、ホントに申し訳ないものの、とても助かっています。
そして何より・・・
ひめこのことをプロとして観察していただけるので、
拾い食いやら、お散歩中のストライキやら、
アドバイスをいただけるのも助かります。

いつもワタシのいないところで繰り広げられている、
シッターさんとひめこのお散歩。

ひめこは・・・
シッターさんが来る時をちゃ~~んと解っていて、
いつも玄関で、シッターさんの自転車の音に聞き耳立てて、待ってるんだよね!
シッターさんと歩くひめこ、今週もご近所のパトロール、かな?!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

なるほど シッターさんいい方ですね

おっしゃるとおり 自分以外の人にお世話してもらって不思議に思いますね

No title

こんな有難いサポートもあるんですね。
でも、信頼関係があればこそ!ですね、大事な愛犬を預けるわけですからね。
ひめこちゃんが楽しそうにお散歩している姿がすべてを物語っていますね♪
ひめままさんも安心してお仕事や出張ができますね~。

No title

ひめままさんが仰っていたシッターさんなのですね〜^^
色々な角度からの写真や動画撮影も送ってくださり、ひめこちゃんの明るい笑顔が出張中のお仕事の緊張も和らげてくれるでしょうね。
その日のコメントも嬉しいですね。

ひめこちゃんの表情も、とても柔らかくて信頼関係がうかがえます。
こんな信頼の置けるシッターさんがいると、安心してお仕事を頑張れますね!^^

Re: No title

ルル父 様

お世話をしていただく方とは、とにかく信頼感です。
ひめこもですし、私もですよね。

何人もの方にお会いしています。
特段NGな方はいないんですが、
相性みたいなものなのかな~。

ご近所でいると、ホントに助かります。

Re: No title

波留ママ 様

そうなんですよ~。
自転車で着ていただける距離なので、
こちらも頼みやすいというか。

公園とかでは、何かの際に頼めるシッターさんを、
ということで結構話題になります。
友人に預けても、いろいろお互いに気遣いますしね。
そういうところは、東京っぽいかもしれませんね~。

Re: No title

ケティママ 様

はい!今回も、ちょうど出張中にシッターさんが来る日と重なったので、
ちょっと安心していました。
子供もいないので、頼める人もいませんし、
こういうサービスがあるのも、今だから、でしょうね。

最近また、シッター業を開業した人の
チラシがポストに入っていました。
近所には犬の保育園、という預かるところもあります。
なんだか、ありがたいような、でもホントにいいのかな、という気持ちと
ミックスしてしまいます。
プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR