じいや94歳

6月10日。
今日はちょっと我が家の記録編です。

6月10日は、じいや(私の父)のお誕生日です。
滅多にブログには登場しませんが、ばあやと一緒に隣の家に住んでいます。

じいやは今日で94歳になりました。
ええ、あと6年で100歳です。スゲ~~

この歳になると、誕生日当日にお祝いをするのが
とても大切な気がします。
(だって、明日にはどうなっちゃうかわかんないし・・・)

なので、仕事帰りに簡単だけれどケーキとお花を買い、
食後のひと時を楽しんでもらおうと思いました。

0610じいや1
何故、ひめこがそんなに笑顔なんだ・・・

94歳を迎え、耳こそ遠いし反応も遅いけれど(それだけ揃えば充分か)、
認知症になることもなく、自宅で85歳のばあやと一緒に暮し、
自由に生活し、好きなものを食べ、気ままに生きていかれることは
ある意味凄いと思います。
そして、こうして誕生日当日に、お祝いもできるのだから・・・

0610じいや2

大正生まれ、戦争も海軍に所属していたのでしっかり経験していて、
長崎の大村海軍航空隊でゼロ戦をはじめとする攻撃にも従事していたとか。
戦争の話をするのは、好きなんですよね。ある意味、青春時代だもの。

でも、ばあやは嫌がるのです。
思い出したくないそうです。それだけ辛いってことなのでしょう。

戦後は、高度成長時代の日本を支えて突っ走ってきた、まさにジャパニーズビジネスマン。
(もう知っている人、少ないですよね・・・)

歳も離れていて、今世代の父親とは全く違う父親像に、
ワタシは子供のころから
「???」だったり「!!!」だったり、そして「…」だったりもしてきたのだけれど、
たった一人の父親なんだ、そう思ってきました。

いつまでたっても、ひめも、ひめこも、「チビ」としか呼ばれず、
(ちなみにチビは、私が小学生の時に買っていた柴犬の名前。
 それとも関係なく、いぬはみんなチビ、らしい・・・)
犬との付き合い方が、いまだに解らない父が、
最近たま~~に、ひめこのことを指先だけで、
頭ちょんちょんって、自分で触るようになりました。

先代ひめお姉ちゃんが、虹の橋を渡っていった時には、
人目をはばかることもなく泣いていた父は、ワタシにとっては異様に映り、
歳を重ねて重ねまくったからなのか、昔の父とは大分違ってきました。

父と娘の間で、いろんなことがあった私達は、
解りあえる、ということは、もしかしたら無いのかもしれないけれど、
出来れば元気で、そして長生きしてほしいと思うのです。

0610じいや3

「お父さん、誕生日祝いに何か欲しいものない?」
「もうどうせ、そんなに長くは生きられないんだから、何もいらない」

ど~せなら、可愛く歳をとってよ~~!!


そう思いません?!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

お誕生日おめでとうございます

おめでとうございます
私たちが映画やドラマでしか知らない歴史を
御両親は、身をもって体験されているんですね
お話を聞きたい方も多いのでは、と思ってしまいました
何より、自宅で自由に過ごせているのが素晴らしいですね
めでたいめでたい〜ヾ(≧▽≦)ノ゙
ママも頑張って長生きしてね〜
あっ、ひめこちゃんケーキは食べちゃダメよー

No title

おとうさん お誕生日おめでとうございます。
奥様と一緒に、元気で過ごしているそうで
大変、羨ましく思います。

これからも、奥様と二人
素敵に歳をかさねてください。

No title

お父さん おめでとうございます

ぜんぜん94歳には見えません

御夫婦そろって100歳以上も夢じゃないですよ

いつまでもお元気で

自分は父を早く亡くし 今母も病気だからとっても羨ましいです

パパさんもひめままさんもご両親を見習って長生きしましょう(´▽`)

お誕生日おめでとうございます!

ご長寿大国日本ですが、ご夫婦そろってお元気なのは、
本当に素晴らしい事ですね。
ひめままさん一家がスープの冷めない距離で暮らしているのも
大変心強い事でしょうね。

ひめちゃんとのツーショット写真はどんなに良いお顔をされているのか、
拝見したいです。
黒子さん、お疲れさまでした(笑)

あっ、ひめこちゃんケーキは食べちゃダメよー


No title

お父様の94歳のお誕生日、おめでとうございます。
今時認知症にもならず、つつがなくご夫婦で暮らせるということは、それだけで素晴らしく何よりだと
思います。
これもスープの冷めない距離に娘夫婦がいてくれるという安堵感もあるんじゃないかしら?

ひめちゃんやひめこちゃんの事も「チビ」としか呼ばなくても、付き合い方が上手くできないだけで、
愛しく可愛い存在なのでしょう。

青春時代は戦争で、その後はがむしゃらに企業戦士として働いてこられたお父様。
プレゼントよりも、自分の誕生日を忘れずにいてくれる…そのことの方が嬉しいのかもしれませんよ。
なにせ、不器用な年代だから!(笑)

No title

お父さんのお誕生日おめでとうございます。
朝霧で初めてお会いし、モンターニャさんでひめこちゃんと
ココの3歳の誕生日を祝い!
くしくも、6月10日は、オヤジの誕生日でもありました。
ひめママさんのお父さんから見たら50半ばの青二才ですが・・・・
目指せ100歳ですね!

No title

お父様お誕生日おめでとうございます〜♪
94才かぁ〜
とってもお元気で自由にしていられるっていうのが
凄いですよね〜
奥様と娘夫婦に見守られて幸せなお父様です(^_-)☆

ワンコは全部チビ...Σ(´∀`;)
分かる気がします...ポチじゃないだけいい?(爆)

また一年どうぞお元気に楽しくお過ごしくださいね〜♪(〃⌒ー⌒〃)∫゛

Re: お誕生日おめでとうございます

マロ母さん さま

ありがとうございます。
実の父親のことではあるけれど、
戦時中のことを聞くと、なんだかリアルすぎて
不思議な気持ちになっちゃいます。

海軍では、昔の水戸黄門様、
西村晃さんと一緒だったのだと・・・

写真のケーキ、じいやが1日で全部食べたらしい・・・

Re: No title

アトムとうやん さま

コメ、ありがとうございます。

夫婦そろって長生きして・・・
ホント、これが「仲よく」っていてないところが・・・
夫婦仲は、実は悪いんですよ(笑)
でもね~、今更どうこう言う歳でもないし。
助け合っていく、っていうところでもないのが、
夫婦の難しい所かしら。

でも、一緒に暮らしているんですもの。
つまらなく生きてほしくはないですよね。

Re: No title

ルル父 さま

コメ、ありがとうございます。

父ですが、確かに頭もしっかりしていて、
特に現役の時に絡んでいたような事柄については、
今でもキッチリ説明も指摘もできるくらいなので、
銀行マンも舌を巻くような論議をします。

この前も株式の等価交換について、あーだこーだ。

元気でいてくれる親の姿は、ホッとします。

Re: お誕生日おめでとうございます!

のん さま

確かの長寿大国って、こういう人が沢山いるから、なんですよね。
我が家の近所、高齢率高いです。
敬老の日とか、お祝いをお配りするのが大変で・・・

ひめこのことは、まだまだイタズラもするので
ちょっと嫌煙気味です。
でもね、先代のひめお姉ちゃんの時は、
何かがそうさせたのかもしれないけれど、
末期の時に、一度だけ、ホント、その時が初めてだったけれど、
じいやが抱っこして、一緒の写真を撮ってくれって言われたことがありました。

今思うと、精いっぱいの愛情だったのでしょうね。

Re: No title

Kettymama さま

そうそう!
おっしゃる通り、不器用な世代です。
というか、父はとても不器用。
家庭生活も、会社勤めをしていても。
きっと、少し変人みたいに思われてたんじゃないのかな~。

父も母も、年に比べるとしっかりしているし元気です。
母はまだ、自転車にも乗るし!
あ、危ないから止めて!って言ってますけれどね。
そういうことを聞かないのも、この世代。
難しいです・・・



Re: No title

ふう・ココのオヤジ さま

あらま~~~!
奇遇が重なりますね~!
どういうご縁なんでしょう!!

まずはオヤジ様の、お誕生日おめでとうございます。
楽しい日を過ごされましたか?
今年1年がまた、素晴らしい年となりますように。

オヤジ様も、100歳目指してみる~?
・・・気が遠くなりそうですよね。

Re: No title

こすずママ さま

コメ、ありがとうございます。

二人合わせると、約190歳っていうのも・・・
そばにいると、何となく歳を取ったな~とは思うものの、
老いにはあまり敏感にならないのですよね。

でもある時、う~ん、年取ったな~って思うっていう。
あ、私達夫婦も一緒か。

二人で始まったのだから、二人に戻ってからの時間も
大切にしてほしいと思うのだけれど、
これがまた、文句とけんかが多くて・・・

もしかして、それって元気の秘訣だったりして~!?

プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR