ひめお姉ちゃんのリベンジ旅行 その4 虹との遭遇

さて、リベンジ旅行の3日目です。

たっぷりと睡眠をとり、目覚めると青空。
さ~て今日も、一杯ご飯を食べて、楽しむぞ~~!

0919朝

この日は、昨日回りきれなかった五色沼を、
反対方向から回って、折り返し地点まで行ってみることに。

・・・でも・・・やっぱ、同じような色の沼。
タッタカひめこは歩いてくれるけれど、
まあ、それなりに楽しんでオシマイ。

0919五色1

ついでと言ってはなんだけれど、お隣の湖にも立ち寄りました

0919五色2

そしてこの後、ホントはお姉ちゃんと昔遊んだことがある、
中津川渓谷、というところに行ったのですが・・・

なぜか写真ナシ。

というのも、裏磐梯あたりは、ここ最近熊が出るらしく・・・

0919サル3

中津川渓谷が、結構な秘境にありまして・・・
車で向かうも、かなりの荒れ地。
これってジープで行くような道???
対向車来たら、どうするん???(←ほぼスペースなし)
ホントに帰れるのか???

という会話をしながら、今さら後戻りできないでしょ~!ということもあって、
エッチラオッチラ車を進ませてしまったのでした。

現地まで来たものの、もちろん誰もいない。
(途中ですらいないのだもの、いるわけがない)
ここで車を降りたら、熊さんのウェルカムに会うのでは・・・ということが頭をよぎる。

今から10年前、ひめお姉ちゃんと来た時には、
熊はいなかったのだろうか・・・?
いは、そんなことないんだろうな。
ワタシタチが知らなかっただけ…  ひょ~~~!

車を降りて数歩だけ歩いて、
ちょっとだけ河原を見下ろしたら、さっさと戻ってきたのでした。
それでもドキドキしちゃったけれど。

帰り道、広い道路に出たら、お猿さんの軍団と遭遇。
猿がいるところなら、熊はいないか・・・どーなんだろ?

0919サル1

でも、可愛かったのでちょっと心が安らぐ感じに。

0919サル2

さーて、そろそろ家路につかないと。
高速に乗り、名残惜しさに後ろ髪を引かれていたら・・・

なんと!目の前にくっきりとした虹が~!

0919虹1

虹を見ると、ひめお姉ちゃんのことをすぐに想うワタシ。
そうだよね、ひめお姉ちゃん、一緒に来てくれていたんだよね。

0919虹

虹がうっすらとダブルになっているの、解りますか?

そっか~、今はじいやも一緒にいるんだもんね。

0919虹3

この後、虹は近づいていくと、どんどん薄くなっていき、
虹のちょうど麓のあたりまで近づいていくことが出来ました。
そして、虹を車でくぐるように通過をしたので、
ちょっとひととき、ひめがすぐ傍で一緒にいてくれたような気持ちになりました。

0919虹4

きっと、ひめお姉ちゃん、ひめこのことを守ってくれているね。
そしてじいやも、ひめこのことを想ってくれているね。

0919虹5

楽しかった旅の締めくくり。
ステキなお土産のような虹との遭遇。
いいことあるといいな。


オマケ画像。
SAでソフト~~!

0919虹6

次の旅行は、皆と一緒のアレ、かな~~~(^_-)-☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

裏磐梯いかれたんですね。
20年前、福島の喜多方市にちょっとだけいたんですがグランデコにスキーしに行きましたよ!
スキー初心者のオヤジでも頂上から下まで滑れる初心者コースがあって娘はお母さんに挟まれながら知らない内に滑れていたり!
冬の桧原湖にわかさぎ釣りに行ったり、喜多方ラーメンたべたり、楽しい思い出がよみがえり
ました。
仙台に行くとき朝ラーしに坂内に行ったりもしましたよ!
グランデコ夏でも楽しめるんですね!!
ふう・ココ連れて遊びに行かなくちゃ・・・・・・・

Re: No title

ふう・ココのオヤジ 様

そうなんですよ~。裏磐梯。
ほんと、10年ぶりくらいに出かけてきました。
那須よりももうちょっと自然な感じが合って、
のんびりしてるかな~。
良い所ですよね。
楽しい思い出の場所に、違った季節に行ってみるのも楽しいもんです。
ぜひぜひ、ふう・ココちゃん連れていかれてみては!
お宿はフットルースさん、おすすめですよ(^^)/
プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR