ボーコーエンではないけれど・・・

お盆がやってきましたね。
お空の上から、あのこも、あのこも、きっと帰ってきていますね。

お盆休みは関係ない我が家。
3連休だっただけでもうれしいわ。

さてそんな3連休のあいだの土曜日。
ひめこは病院に行ってきました。
例の、ボーコーエンの状態を確認に、例のキットでチッチを採取して。

既に帰省ラッシュが始まっているからか、病院は空いていました。
誰もいないと、これまた不安な気持ちにでもなるのかしら・・・?

ひめこは、緊張した面持ち。

0813ボーコーエン1

採取したチッチを検査するだけですもの。
な~んてことなく診察は終了。

それでもやっぱり、病院はウレシイ場所ではないのね。
終わってからぶたさんに抱っこをせがんでくっついてました。

さて、検査結果。

細菌は、またまた検出されました。
とは言っても、問題のない量だとか。
ひめこのチッチの中には、どうも細菌がもともとチョットいるらしいです。

生まれつきの体質なのか、
膀胱の形から、そのようになっているのか、
いずれにせよ炎症を起こしているようではないので、
この状態で問題がない、ということでした。

0813ボーコーエン2

「そういう子も結構いるのですよ。」
そのように説明を受けてきました。

そんなものなのかしら?

ただ、今後細菌が増えることがあって、炎症を起こすようなことがないか、
普段の様子、チッチの状態を確認して、定期的にチェックをしておく方が良いですよ。

そんなふうにも言われました。

定期的と言っても、半年か1年に1回で構わないと。
あ、モチロン状態が特に変わらない場合ですけれど。

体調によって、再発したりする、ということなのかな?
ちょっと勉強してみないと!

0813ボーコーエン3

やっぱな~!
そうなると、お家でのトイレトレーニング、出来た方がいいな~~!

と思いつつも、なかなかこれが・・・
やっぱり手ごわいです。

まずは、コマンドとしてチッチのタイミングを覚えてもらおうと、
お外チッチの時には、「チッチ~、チッチ~!」と
チッチの最中に呪文のように話しかけています。
人に聞かれると、チト恥ずかしいんだけれどね・・・"(-""-)"

そんなこんなであまり進歩のない大人のトレーニング。

ま、暑いからスイカでも食べて、チッチの足しにしようかね。

0813ボーコーエン4

大きなスイカを出しても、どうしていいか判らなくて、
困った顔になってしまいます。

ちょっと割ってあげて、小さくしないと食べられない。
(このあと、種はモチロン取ってあげています!)

0813ボーコーエン5

どんだけお姫様なんだか・・・
あ、そう育てちゃったのは、ワタシかな?!

ボーコーエン、かからないようにしないとね。
免疫力アップ、がヒントかな~?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

お上品ですわーお嬢様(^-^)
膀胱炎じゃなくて良かったです🤗
人間でもとっても辛いんですよ
やっぱりお家トイレがいいですね
助けて〜( *´艸`)クスクス

Re: No title

マロ母様

あらま~!
コメいただいていたというのに、
お返しするのをすっかりと放置してしまい・・・(;´・ω・)

今ごろになりましたが、失礼いたしました。

で、結局ハウストイレトレーニングは進まず・・・
やっぱり難しいわ~!
プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR