今年は元気で過ごしたい!!

皆様、あけましておめでとうございます~!

あけおめ~~~!

2011年は、筋肉質系・おてんば娘で、シニアなんて関係ないわ~、の超元気丸コーギーだったひめが、
突然の怪我に始まり、巨大脳下垂体腫瘍の発見、そして死の瀬戸際まで行き、
高度治療のおかげで何とか生還するという、想像もしなかった年となりました。

そのあまりにショッキングな事実に、私たち家族も本当に大変な年となりましたが、
願わくば、こうして治療の甲斐があり、何とか一見「普通の犬」のようにまで
回復したひめちゃんが、このままできるだけ長く元気でいてほしい・・・
それだけが私達の今年の願いです。

お正月と言っても、昨日は千葉の旦那の実家に顔を出しに行き、
義理の両親の負担にならない程度にお邪魔をし、
旦那は今日は仕事で留守。
ひめちゃんにとっては、あんまり普段と変わりません。
犬おせちも無いしね。

ひめは穏やかな天気の中、しばしお外でパトロール。
家の外もパトロール

ひめちゃんの散歩、といっても、うんうんチッチ程度なのですが、
家の前の道を約20メートル程度、行ったり来たりでおしまいです。
脚に無理をかけられないので、もちろん走ることもできず、
せいぜいトコトコレベルで歩く程度が限界なので。

前十字靱帯を切っているだけに、また反対側の脚の靭帯を切る確率は50%あり、
無理はさせないように言われています。
ま、クッシング症を患っていたときの影響もあり、筋肉が落ちてしまっているので、
せいぜい今の筋肉をこれ以上落とさない程度に運動(散歩)するのが
ひめちゃんにとっての最善策。

なので、家の前を、時には5~6往復しています。
・・・ご近所の方はみなさんご存じなので、そんなに不思議に思わないでしょうが、
「いつ見てもこの辺にいるコーギー」なので、事情を知らない方にはちょっと変に思われています。

そんなひめちゃん、お外に出ると必ず家の前の坂の上から誰か来ないか、
ずっと立ち尽くしてジト見する、と言う変な癖があります。

ジト見をする

こうやって待っていたら、家族が帰ってきた!という嬉しい体験もあるし、
通りすがりの人に、なでなでしてもらえた、という楽しいこともあるし、
大好きなヤマト運輸のドライバーさんがやってきたこともあるし。
あまり動くことができないひめにとって、誰かがやってくることは
きっととても楽しい事なのでしょう。

でもさ、あんまりジト見、しないでね。
たまに、振り返って後ろを見ている人もいるのだから・・・。

できればパトロールは家の中で。
お庭のパトロール

てなことで、今年もまたジト見のパトロールをしながら、
何か良いことがやってくることを期待しているひめですが、
良い年になるように、頑張ろうね!

皆様、応援をよろしくお願い致します!

本年もよろしくです


・・・これから客人8人を迎え討ちます!
ひめも手伝ってくれると助かるのだけれど・・・
…熟睡していますね・
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

今年も応援しています

 あけましておめでとうございます。
9月末の更新以来画面が切り替わらないので
どうしたのかな、と心配してました。
 ら、かわいいひめちゃんの写真入りのお年賀状。
そして秋から今までの記事をいっきに読ませていただいた
ところです。
 お姫様っぷりに・・・笑っちゃいました。
どうぞ、我がままでも何でもして、人間を喜ばせてね、
と写真のひめちゃんに言いましたよ。
 今年がいい年になりますように。

Re: 今年も応援しています

はい、今年もよろしくです!

お姫様ぶりは、確かにエスカレートしているかもしれません(笑)。
ただ、本当にめまぐるしく体調が変わっていく中で、
先生からも「先の事は予測がつかない」と言われ、
放射線治療での効果がどれだけのものになるのか、
何とも言えないと言われてしまっているだけに、
明日急変するのかもしれない、
でも、来年のお正月もこんな感じで過ごせるかもしれない、という、
一歩先は闇、という状況なので、ついつい溺愛してしまいます。

ま、明日はどうなるかわからないのは、誰しも一緒なのですがね。

ということで、約半年続けてきたブログですが、
今年も頑張りますので、応援よろしくです!
プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR