パトロール、そしてこれからの過ごし方

久しぶりに穏やかな天気に恵まれ、今日はひめとまったり過ごすことに。

1月になってから、仕事が忙しくて平日はバタバタしてばかりで、
ろくに遊んであげていなかったものね。

ひめちゃんの散歩は、家の周り(家が見える範囲のエリア)しか出ないので、
いつも家の前の道を何度も往復します。
病気と怪我をしてからは、あまり歩くこともできないけれど、
それでも「パトロール」しながら、1時間近くウロウロするのよね。
今日もすでに、午前と午後でそれぞれ1時間ウロウロしたのよね。

これはお散歩ではなく、パトロール!

以前は庭ですっとんで走り回っていることで有名なコギさんだったけれど、
今はリードにつながれ、ウロウロするしかできないしね。
それでも、自分の大事なお立ち台には必ず寄るのよね。

アタシのお立ち台よ!

ただでさえクッシングで体の筋肉が萎えていってしまうため、
なるべくひめが歩きたい、外に出たい、という時は、
一緒にパトロールに出るようにしています。

クッシング症、人間では難病指定されている病気で、
非常に体がだるくてキツイらしいのだけれど、
ひめは大丈夫なのかしら?
でも、歩きたい、外に出たい、というのであれば、
本人の意思に沿って面倒をみるのが良いのだと考えています。

食べ物もそう。
もちろん、きちんとご飯を食べることが前提だけれど、
たまに私達が食べているものを、じっと見つめて食べたそうにしている時は、
すこーしだけ、あげています。

この先に何が起こるか判らない状況で、
とにかく今現在を大切にしていく、と考えて行動している私としては、
マイナスにならないことなら、何でもしていこうと思っています。

門につながれて・・・。

このところの水の量は、すこーし増加傾向かな。
29日に2回目のアドレスタンを服用してから、1200~1300ccで2日まで推移していたけれど、
3日は1450ccに。
東大病院には経過を報告、1400CCレベルで推移している状況で、
30mgのアドレスタンを服用すべきか、それとも様子を見るか、
服用するにしても、30mgという量は多くはないのか、聞いてみました。

主治医の先生からは、「飼い主さんが大変でなければ、服用はしなくてもいいかも。
また、2L近く飲むようになったら服用するということでも構わない。
薬の量は、体重換算で考えているので、30mgで大丈夫。効き過ぎることは無い。」とのこと。

チッチの頻度と量は確かに多いのだけれど、もう慣れてるしね。
薬はやっぱりやめておこうね。どうしても、薬、怖いのよね。

散歩&昼寝 サイコ~!

ということで、たっぷりの散歩でひめちゃんは満足してお昼寝中。
お昼ごはんも食べずに爆睡。
・・・ただ、この数日、あまり食欲がないみたいで、ちょっと心配。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR