できることは何でもする、だからひめも頑張って!

ひめが、ご飯を食べてくれません。

この1週間程度、食欲が落ちている感じはあったものの、
何とか大好きなヨーグルトでごまかしながら、食べさせていたのに、
18日(土)は、朝は5分の一を残し、昼には3分の一を残し、
そして夜にはご飯を口にしようとしませんでした。

土曜の昼間、東大病院に連絡を入れました。
「何でもいいので、食べられる物をあげてみてください」
担当医と研修医はお二人とも学会で不在でしたが、
電話に出た先生は丁寧に相談に乗ってくれました。

何でも良い、とにかく口にしてほしい。
あまりあげたことがないけれど、以前も放射線治療でダウンしたとき、
けっこう好んで食べていたジャーキーがあることを思い出し、
小さくちぎってあげてみると・・・

これは好きなのかな?
結局、なんだかんだで10本を食べました!
食べただけ良かった
でも、これってご飯にはならないよね・・・。

でも日曜日は朝から何も食べてもらえず・・・。
どうしよう!?なにも受け付けないのかし?
ふと、以前の瀕死状態になった時に使った、
ロイヤルカナンの退院サポートの缶詰があることを思い出し、
ヨーグルトや牛乳と混ぜてみたら、舐め始めました!

あまり好んで食べているようには見えなかったけれど、
それでも缶詰は結局50g程度を食べ、
ミルクとヨーグルト合計で150gくらいは食べたかな。
充分とは言えないけれど、口にしてもらえただけ良かった。

でも、昼は頼みの缶詰もだめ。フードもいろいろやってみたけれど結局だめ。
ヨーグルトと牛乳を合計170g位食べました。

昨日、ペットショップに行き、何か食い付きの良い物を、と相談し、
・モイストタイプのフード、
・パピー用の栄養価の高いドライフードと缶詰
・人気の高いビーフのおやつ
・匂いの良い缶詰 
・ささみに香りをつけたおやつ 
    などなど、いろいろと買ってきたのですが、結局どれもだめ。

ならば、大好きなヨーグルト牛乳は、少しでも身につくようにと、
普段は低脂肪のものなのを、普通、もしくは高脂肪のものに切り替えてみました。
少しでも食べてくれるもので、体を支えてほしいから。

そして、牛肉の赤身、鶏のささみも取りそろえ、
なぜか食べてくれるジャーキーも買い足してきたので、
これで何とか食べてくれないかな~?

元気もあまりありません。
でも、チッチは外でしたいので、フラフラしながら出ていきます。
外にはちょっとだけ出る

元気があるときには、いつもここで板をしていたお立ち台。
ここも寄ってみたいのよね。
それでもパトロールは肝心

お立ち台に立っていると、よく通る方から声を掛けられていて、
ひめは本当にいろんな方から可愛がっていただいています。
でも、靭帯を切ってからのこの11ヶ月、庭で遊ぶこともできなくなったため、
時折庭にリードをつけて出ている姿を見かけた方からは、
「あら~、ひめちゃん、良くなったんだ~!良かったね~~!!」と
声をかけていただくのですが、
脳腫瘍の話はなかなかできないもので、いつも曖昧な返事を差し上げてしまっていて・・・。

道路からだとこんな感じ

まだまだひめは見えない病気と闘っています。応援してください。

現在のこの状況は、おそらく脳下垂体が放射線治療の影響で、
徐々に小さくなっているために起こっているのだろうと想像しています。
放射線治療を行った脳下垂体は、長い年月をかけて小さくなる、と聞いています。

であれば、通過点で起こっている状態なのかもしれない。
ならば、この状態を何とかやり過ごせば、また食欲も出て元気になれるかも。

ほとんど一日寝ていたね。
でも基本的に寝ています

そして、ちょっと昏睡気味で、白目になって寝ていたね。
神経症状が出てきちゃったのかな?
白目になって寝る


明日は東大病院、日本動物高度医療センターに連絡を入れてみます。

できることは何でもする。
ひめの命を守れるのは、家族しかいないのですから。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

ブログずっと拝見していたのですが、
コメント残せずにいました。
元気な報告がつづいたの安心していたにですが。

姫ちゃん心配ですね。
姫ちゃんの症状はムースの神経症状が出ていた頃に似ています。
今日はもうお医者にも相談されているころだと思いますが、
ムースの場合脳圧を下げる薬が有効でした。。
姫ちゃんの症状が早く良くなることを
ムースと共に祈っています。。
ママさんもお疲れを貯めないように
休める時は休んで下さいね。
お互い大切なわが子のために頑張りましょう( ̄^ ̄)ゞ

Re: 応援してます!

書き込み、ありがとうございます。

今日もひめはヨーグルト&牛乳でしのいでいます。
ただ、昼間になぜかジャーキーを7本ほど、喜んで食べました。
今まであげたことがない物なのですが、
何か新しい感じでもしたのでしょうか?

明日、東大病院に行くことになりました。
良い対処策が見つかることを祈って、行ってまいります。

Re: こんにちは

ムーママ さま

コメント、ありがとうございます。
その後ムースちゃんは元気を取り戻されましたか?

東大病院へは明日、診察を受けに行くことになりましたが、
同時に、日本動物高度医療センターの担当医の方にも、
この症状を伝え相談してみました。

結果としては、MRTで診ないと判らないのですが、
ひめの場合は巨大な脳下垂体腫瘍だったので、
放射線の照射の方法や総線量にも配慮して治療をしてくださったものの、
周囲の正常細胞への副作用のリスクはゼロにはならないため、
場合によっては、脳の腫れなどによる影響も考えられる、
というお話をされていました。

内科的治療の診断と、外科的治療の診断と、
どちらも伺いながら、お二人の見解を併せ持って
考えないといけないのだ、ということを、再認識しました。

ムースちゃんも、ママと一緒に頑張ってね!
プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR