ひめは、虹の橋を渡って行きました

3月13日(火)、明け方の5時20分。

ひめはそっと、虹の橋を渡って行きました。

悲しいです・・・。


この数日、壮絶な介護の日々が続きました。

でも、ひめはやっと、楽になれたのだと思います。

まだ言葉にできるほど、整理ができません。

今は、安らかな顔をして、私の横でベットに寝ています。

今にも「ひめ!」と呼んだら、ほいっと顔をあげて、

いつものまあるい黒目がちの目で、私のことをじっと見てくれるように思えます。


後でまた、ひめがどれだけ頑張ってくれたのか、

どれだけ素敵な思い出を作れたのか、

綴りたいと思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

残念です。

ひめちゃんのご冥福をお祈りします。

ひめちゃん、ご家族様へ。

ひめちゃんの訃報を拝見し、あまりにも急な展開に驚きと共に、慙愧に絶えません。

ひめちゃん今までいっぱい頑張ったもんね。
これからは苦しい思いもなく天国でのんびりして欲しいです。

ご家族様、今までの献身てきな看護と最後まで立派に看取られた事、ほんとうによく頑張られたと思います、本当に大変お疲れ様でした。

こちらのブログは何かと参考にさせていただきましたし、頑張っているひめちゃんとママさんからはいつパワーを頂いていました。
それなのに、という思いでいっぱいですが、
落ち着いたら、またひめちゃんとの最後の素敵な思い出も是非紹介して下さい。




No title

ひめちゃんママさん、お疲れ様でした。

時々ひめちゃんの事が気になっていて、
覗かせて頂いていました。
ひめちゃんは優しくて、そしてとても賢い子でしたね
病院も治療も頑張っている姿に心打たれていました。

ひめちゃん いい子でしたね
これからは お空の上でのんびりしてね



No title

ひめちゃん、よく頑張ったね。
本当に偉かったよ。。。
でも、もう辛い事はないからね。
ゆっくり身体を休めて下さいね。

ご家族さま
看護、辛かったと思います。
どうぞお疲れが出ませんように・・・。
ひめちゃんは素晴らしいご家族lに恵まれて幸せだったと思います。

ご冥福をお祈り致します。

No title

コーギーをこよなく愛する者としてひめちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

ひめちゃんよくがんばりましたね。

優しいママさんに育てられ幸せだったと思います。

天国でゆっくりして下さい。

ひめちゃん、いつかうちのシルバーがそちらに行った時は遊んで下さいね。



No title

以前は鍵コメで失礼しました。
あれからもずっと気になっていました。
本当に本当に、ひめちゃん頑張りましたね。
ママさん、長い期間の介護、本当にお疲れになったことと思います。
少しでも体が休まるといいのですが・・・

ひめちゃんのご冥福をお祈りいたします。

Re: No title

mayu 様

コメント、ありがとうございます。
勝てない病気を、今は恨んでいます。
でも、ひめは私達と一緒に頑張ってくれました。
自慢の娘です。

Re: ひめちゃん、ご家族様へ。

ムーママ 様

コメント、ありがとうございます。

本当に、再発が発覚してから、あっという間の2週間でした。
まさか、こんなに早く別れが来るとは思ってもいませんでした。
でも、最後若干苦しそうになっていたひめの姿をみると、
長引かなかったことが良かったようにも感じます。

今はまだ実感がわきません。
ひめがいなくなったことが、きっとボディーブローのように
効いてくるのだと思います。

それでも、ひめがいてくれたこの8年、
私はとっても幸せだったと思います。

Re: No title

coco 様

コメント、ありがとうございます。

怪我に始まり、その後の容体の変化で、
まるでジェットコースターにでも乗っているように変化の連続で、
1年近く病院通いの連続となりましたが、
ひめは本当に頑張ってくれたと思っています。

ひめがいたから、私達も頑張れたと思いますし、。
ひめは本当に良い子だったと、親バカながらに思います。

苦しさから解放されたことを、本来よしとしなければいけないのでしょうが、
まだ、ちょっと心の整理がつかないところです。

Re: No title

リク母 様

看護は確かに大変でしたが、
でも、ひめのために何かできることがあることは、
私にとっては良かったことでした、

ただ、どうにもならなかったことも沢山あり、
病気をひたすら恨みました。

ひめには、出来ることは全てしてきた、
その思いが、今の私達を支えているように感じています。

Re: No title

シルバーまま 様

コメント、ありがとうございます。
コーギーを家族に迎えるのは初めてでしたが、
ひめを見たときに一目ぼれし、正直なところ後先考えず、
とにかくこの子を迎え入れたい一心で、
旦那にも相談したのが8年前。

それ以来、本当にひめとめぐり合えたことは
私の人生の中での最高の幸せだったと思います。

想いでになってしまいますが、
それでもいつもひめは私の心の中で生き続け、
応援してくれているように思います。

Re: No title

はなちょびぃハハ 様

コメント、ありがとうございます。
気にかけていただき、感謝です。

残念ながら病気の再発には勝てませんでしたが、
ひめも私たちも、精いっぱい戦ったと思っています。
ひめのために何かできることは、私の喜びでもありました。
確かに介護は大変ですが、疲れるという感じではなく、
終わりのない試合に自ら望んで出ていくような、
そんな気構えだったと思います。

はじめまして

はじめまして、コーギーの一飼い主です。

ひめちゃん・・・残念です。言葉が見つかりません・・・。

私が同じ立場だったとしたら・・・同じようにブログ記事にできたかどうか・・・?

時間の問題で亡くなってしまう我が子とどう向き合っていけばいいのか・・・?

「数年後~十数年後の私への宿題」だとも思いました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

それでも、ひめちゃんは幸せだったと思います。

看病、本当にお疲れ様でした。
ひめちゃん、よくがんばったね。

ひめちゃんの訃報を目にし、思わず、書き込みしてしまいました。
飼い主さんの愛情に、ひめちゃんは、感謝してる事でしょう、1日でも永く生きていて欲しい…私も、丁度一年前、同じ経験をしました。
介護、お疲れ様でした。ひめちゃんのご冥福、お祈りしてます。

Re: はじめまして

しし丸とーちゃん 様

コメント、ありがとうございます。
ブログを始めたときは、私もこういうことを書き綴ることになるとは
思ってもいませんでした。

ただ、ひめの抱えた脳腫瘍という病気が、今後どう変化してくるのか、
その情報があれば、きっと残念にも同じ病気を抱えてしまった
飼い主さんのお役にたてばと思っています。

書き綴ることは、結構厳しいです。
でも、ひめは精いっぱい戦っていたので、
その姿を、わんちゃんを家族に持つ方たちにお知らせすることで、
一緒に戦うことの大切さを感じていただければと思います。

頑張ったひめを褒めてあげたいです。

Re: タイトルなし

岐阜のママ様

コメント、ありがとうございます。

同じようなお辛い思いをされたのですね。
ひめが精いっぱい生きようとしているのですから、
私達としては、出来ることでそれを応援していくしかなかったのですが、
一緒に戦ったという実感はあります。

それでも、勝ち目のない病気との闘いは、
途中途中で、何度も辛い思いをしました。

一日でも長く一緒にいたい。
その思いだけが私を支えていたように思います。

ありがとうございました。
プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR