ひめこは5歳になりました!

またまた更新がはかどっていませんが、
桜の花が咲き始めましたね~。  もう4月なんだ・・・早いわ

場所によっては満開だっていうけれど、我が家の近所はまだまだみたい。
天気予報で言われているより寒く感じるのは、ワタシだけ???

さて、時間がちょっと経ちましたが、
3月15日で、ひめこは5歳になりました。

04025歳1

もう、5歳なんだ・・・。

まだまだパピだと思っていたのは、ちょっと前のコト。
5歳になって、可愛らしさにますます磨きがかかってきたかな♥(←完璧な親ばか)

お誕生日を祝って、楽しい旅行にも行ってきたし、
みんなでいっしょのバースデーもお祝いしたし♪
(↑いつかアップを・・・)

04025歳2

ひめこ中心の生活、(←はやくどっぷりと、そういう生活になりたい)
ひめこが楽しそうにしている毎日が、
私たち家族の幸せだよね。
これからも普通の毎日を、一緒に楽しく過ごしていこうね。

そして、そして

もうこれ以上、歳をを取らなくていいよ。  切なくなるのよ。

そう言いたいけれど、時間だけは誰にも平等だもんね。
お互いに歳を重ねていくけれど、
なるべく元気で、怪我もしないで、仲良く一緒に過ごそうね。
そして、ひめお姉ちゃんの分まで、長生きしてね。

04025歳3

ひめこのことが、大好きだよ。
ひめこはうちの、宝物だよ。
毎晩、そういってギュッとしてから寝るのよね。

ひめこのいる生活。
そんな幸せの感謝の日。

そして
同胎犬の、とわちん、らんじゅちゃん、さくらちゃん、よもぎちゃん、まこちゃん、
5歳のお誕生日、おめでとう!(←こんな遅くに、なんですが・・・)
みんなで元気に歳を重ねていこうね!




ひめの、5回目の命日

なかなか更新が進まない・・・  う~ん・・・

楽しいことは、たっくさんあるのだけれど、
追いつかないわ~。

そんな中ですが、
今日は、ひめお姉ちゃんの命日です。
5回目の命日。

我が家のさくらんぼの花が咲きました。

0315ひめ5

そんな春も間近だけれど、まだ寒い3月の夜明け前に、
ひめは虹の橋を渡っていきました。

あの時も、ぼんやりとした空だったね。
毎年、ひめが旅立った時刻に、
今はお骨になってしまったひめお姉ちゃんをギュッと抱きしめ、
一緒の時を過ごしています。

0315ひめ4

ひめがいたから、始めたこのブログ。
闘病記録から始まっています。
その時は、怪我の治療の経過を記録することで、
同じ様な怪我をしたワンコちゃんの役に立てば・・・と思ったのでしたけれど。

0315ひめ2

思わぬ病気の展開から、
その後1年は厳しい病気との闘いの記録となってしまいましたが、
どこかでお役に立てていることもあって。

0315ひめ1

ひめのことは、いつまでたっても色あせることなく、
大切な大切な家族の一人として、
ワタシの心の中で、いつも一緒にいるのよね。

たまには、夢の中にでも出てきてちょうだいよ。
きっと、ひめこはヤキモチ焼かないからさ。

0315ひめ3

ひめと一緒に出掛けたところは、今でも思い出がいっぱいだよ。
その時のワンショットが、パッと頭の中によみがえるよ。

そして今でも、ひめのまあるい頭や、しっかりと厚みのある耳や、
泥棒さん顔と言われた、ちょっと黒っぽいマズルや、
たくさん遊んでドロドロになっていた、しっかりとした前足や、
筋肉質だった後ろ足やお尻だって、みんなみんな覚えているよ。

0315ひめ6

思いがけないことで、早くに旅立ってしまったね。
今でもひめのことを想うと、胸が苦しくなるよ。

でもね、ひめがいてくれたから、今があるんだよね。
ありがとうね。

命日は、ちょっとまだ悲しいけれど、
感謝する日、だね。


コギコギ大集合に行ってきました!

最近サボり気味なブログですが・・・

アップしたい楽しいことはいっぱい。
でも、どうも父が急にいなくなってからの、
母との暮らしと、毎日の仕事の時間のバランスが取れなくて。

でも頑張ります!

てな、ほぼイイワケから始まってますが(*^^)v
ちょっと時間が経ちましたが、「第6回コギコギ大集合」に行ってきました!

0306コギコギ2

会場でお会いした皆さま、どうもありがとうございました!

ひめこはこれで、3回目、かな?
毎回沢山のコギさんに出逢える、このイベント。
今回はとても穏やかな温かな一日となりました。

0306コギコギ1

会場には、見渡す限りコギさんたちが、わっさわっさ。

0306コギコギ3

皆さんの写真は、多くの方がアップしているので、ちょっと省略!
(素直に、手抜きだと言えない・・・)

コギコギ大集合、とにかく規模がすごいのですよね。
なので、どこを見てもコギコギコギなところが、
コギ飼いにはたまらない!!!

0306コギコギ4

こんなにたくさんのコギさんたちの注目を浴びられるのも、
コギコギ大集合ならでは!のお楽しみ!(^^)!

0306コギコギ6

そして、こんな可愛らしい姿が見られたり。

0306コギコギ7

こんな、コギ友達っていいね!っていう時があったり。

0306コギコギ8

コギパラダイスを満喫しながらも、

0306コギコギ9

やっぱり、我が子が一番かわいいわ~~!
というモードに入ってみたり(笑)

0306コギコギ12

朝早くから、みんな涸沼めがけてやってきて、
たっぷりと遊んで、たっぷりとウマウマを頂戴して、
飼い主もコギさんも、とっても幸せなひとときを過ごさせてもらい。

0306コギコギ11

疲れた子は寝てしまい(笑)

ちょっと傾き始めたお日様に、
そろそろ自宅に向かおうねと、背中を軽く後押しされて
楽しかった一日の幕を閉じたのでした~。

0306コギコギ10

今回も幹事を務めてくださった、おかあ、そしてサポートされた皆様。
本当にありがとうございました。

こんな素敵な、こんな大きな集まりができるのも、
幹事の皆様のお陰です。
そして、この会に参加された皆様、
なかなかご挨拶ができない方もいらっしゃいましたが、
ありがとうございました。

いつも思うのですが、
コギさんの飼い主さんって、本当にコギが好きなんだなって。
それって、とっても素晴らしいことだなって。
なんだか、ココロがわっくわくするのです。
コギって、やっぱりいいな~って。

こんな写真を撮っていただいていました。

0306コギコギ5

おとうの写真、素敵ですよね。
撮影された写真はどれも、コギさんたちへの愛情がたっぷり、でした。

また、来年、ですね。
楽しいことがあると、頑張れるね。


「災害が起こったら、うちのペットはどうしよう・・・」に参加してきました

先日、お友達のアーサーくんが、静かに虹の橋を渡っていきました。
放射線治療で頑張っている途中だっただけに、とても残念です。
今ごろは、ひめと一緒に、ノリコット犬舎のお友達と遊んでいるのかな?
アーサーくん、みんなを虜にする二パニパの笑顔、ずっと心の中にあるからね。
ずっとアーサーくんのファンだからね。



ちょっと前のことですが、我が家地方の掲示板にこんなポスターがあり、
気になっていたので参加してきました。

0213災害

なので、今回はマジメな情報アップです!
受けてきた講習の中で、なるほどと思ったことをちょっとまとめて。

講習は、行政の担当者と日本獣医生命科学大学の先生が行い、
その後質問を受けるけるということでビッチリ2時間。
130人くらいの人が集まっていました。

0208ペット3

資料を使い、PPTで説明を受け。
以下、ほほ~、と思ったことを書いてみます。

わが街N馬区では、
避難拠点=区立小中学校 となっている(知らなかった)が、
その場にペットを連れて避難できることとしているそうですが、
ペットのことはすべて飼い主さんの責任になる、ということで
(そりゃそうでしょう)
そのためには十分な備えと心構えが必要、ということでした。


0208ペット2

「ペットがいるから」と、危険が迫っているのに自宅に残ってしまったり、
ペットと一緒にと車上生活をして、エコノミークラス症候群で亡くなってしまったり
一緒に避難してきたペットを巡ってトラブルになったりと、
過去の大災害でも様々な問題が起きたのだそうです。

なので、大切な家族であるペットと一緒に
大災害の際には、きちんとした心得と準備が必要だと。
なるほど~、です。

ただし、自宅が無事な場合は、
ペットと一緒に自宅で待機を進められました。
なれない場所での避難生活は、
ペットにとっても大きなストレスであることに違いありませんから。
しかし、自宅が住めない状態であれば、
ペットとともに避難拠点に来るように
、とのこと。

とはいえ!
避難所では、基本的に人とペットは別々の場で生活をするようになるとのこと。
ペット用の場所は、あくまで緊急避難的な仮設スペースであるため、
ペットにとって十分な場所ではないことも理解してほしいとのことでした。

そして世話に必要なケージやキャリーなどは飼い主さんが用意し、
フードや水、常備薬なども7日分程度を平時から備えていることが大事だと。
ちなみに、人間も7日分の食料と衣料等が備蓄として必要だそうです。
以前は3日程度などと言われていたものの、過去の大震災の際に
アクセスが悪くなり、3日程度の備蓄では物資が不足したとのことでした。

他にも基本的なことはいろいろと教わったのですが、
まずは自助、そして公助、共助の流れの中で、
近隣の飼い主との助け合いや、避難拠点での助け合いなど、
飼い主同士での助け合いが必要だと。
いざという時に、ともにペットを守りサポートしあえることが大切だと。

ちょっとちっちゃくなってしまいましたが、
持参するものがリストになっていました。
見えるかな~。

0208ペット1

これらのほか、情報をして知っているとよいと思ったことを列記します。
・ペットの写真を持っていること。万が一の際に探す時に必要。
 その際、飼い主さんと一緒のものもあるとよい
  ⇒誰の犬かわかりやすい
迷子札を付ける。名前を解るようにしておく。
 ワクチンなどの接種記録を用意しておく
・シーツ、風呂敷など、犬の大きさに合わせて包めるような布を用意しておく
・ケージ、クレートは用意しておく
 ⇒最初の避難時は持っていけないことが多いかもしれないが、あとで必要になる
・フードはカリカリも食べられるようにしておく
 避難所では手作りフードは与えられない
・ペットシーツも用意しておく
 +黒い大きなビニール袋が便利
 ⇒人間の簡易トイレにもなる  ←この話、便利ですよね!

・水は必ずペットの分を用意する
 人はお茶でもコーヒーでも水分を取れるが、犬は水しか飲めない
・普段の生活場所も、家具の転倒、落下で怪我をしないか確認すること
・手に届くところに、リードを置いておくこと

 などなど。

我が家として、これは取り組まないと・・・と思ったのは、
トイレシートで用を足すこと。
避難所で排泄物の臭いが問題になり、トラブルになったそうです。
水も貴重品になるから、そうそう使えませんしね。
う~ん、今からでも頑張れば出来るようになるかな?

そして、万が一を想定し、
小型のテント(?)を用意すること。
避難拠点に持っていくことはウェルカムだということでした。
ただし、それぞれの場所でのルールにのっとって、
ペット連れでの避難がトラブルなくできるようにすることが大前提ですが。
テントで避難場所が確保できれば、ペットと一緒に過ごすこともできるわけなので。
一番安心ですよね。

この子の安全と安心を守るために、
まだまだできていないことが沢山あったと感じた、
貴重な2時間のお話でした。
(あくまでもワタシのいるN馬での例ですので、あしからず)

0208ペット4

そしてそして。
最後にお伝えしたいのは、
何よりも大切なのは、飼い主さんがちゃんと生きていること!
飼い主さんが生きていなければ、ペットは救えませんと。
災害に備えて人間の防災対策を万全にしておいてくださいということでした。

3.11ももうすぐです。
もう一度、身の回りを見直さないと!


ビューんとひとっとび

この前、傘をさしたのはいつだろう・・・と思うほど、
雨も雪も降らない我が家地方。
乾燥した毎日が続き、インフルもノロも流行っていますね。
皆さま、お気を付けください。

さて、時間がちょっと戻って正月明けのコト。
(この辺から、ちょっとずつ杉田次官、いや、時間を埋めていこうとするワタシ)

ひめこを連れて、ビュビューンと車を走らせて日帰り小旅行。
那須まで行ってまいりました。

お出かけしてきたトコロはこんなトコロ。

まずは、とっても美味しいイチゴを売っている、
某道の駅の裏にあるいちご園に!

0205那須旅1.JPG

がび~~ん!
朝一で向かったというのに、もうすでに売り切れ。
・・・人気店だからな~。

しか~し、気を取り直して、
それなら、予約をしておかないと買えないという
あの有名なパン屋さんに、今から予約をしてみよう!ということで。
電話をしてから向かったのが、ココ。

0205那須旅3.JPG

0205那須旅2JPG

やったわ!ゲット出来たわ!!
何となく、リベンジした気持ちになったワタシ
石窯で、巻きをくべながら焼くパンは、本当に香ばしくておいしいの♥

そして、その後に向かったのが、コチラ。

0205那須旅4JPG

毎回那須に行くときには、なぜか寄りたくなるドックグッズショップ。
「bee + bee」 さん。

0205那須旅5.JPG

そんでもって、お腹がいい感じに空いてきたので、
ランチをしたのが、コチラ。
GENIUSさん。
お店の中、写真撮ればよかったな~。
ワンコグッズ、めっちゃ置いてあったのよね。

0205那須旅6.JPG

そしてそして。
那須に来たらば外せない、ペニーレインへ。

0205那須旅7.JPG

相変わらず混んでいたけれど、
ワタシは別にパンが買いたかったわけではなく。

実は、ワタクシお若い頃は、大のビートルズファン。
モチロン、リアルタイムでは何も知らず。
中学の頃にハマり、もうとっくの昔に解散しているビートルズの
ファンクラブにも入っていたという、自分でいうのもなんだが筋金入りのファン。
昔は全曲歌えたんだけれどな~。
・・・もう忘れちまったかしら。

なので、こういうモノは今でもたまらんのです!

0205那須旅8.JPG

そして最後に立ち寄ったのが、コチラ。

0205那須旅9.JPG

何の気なしに寄ったのだけれど、ここで意外な大収穫!

ず~~~~っと探していた、ひめこのお気に入りのオモチャを発見。
それが、コレ!

0205那須旅10.JPG

ペットボトルの口の部分が笛になっていて、
お人形の中にいれてガシガシ遊ぶと、ヒューヒューいうの。
これがお気に入りで。
どこを探しても見つからなかったのが、なんと那須にあったという。

0205那須旅11.JPG

そんな収穫のあった旅だったけれど、
いやいや目的はこれじゃないって。

ホントの目的は、コレ。

0205那須旅13.JPG
(なんだ、この不機嫌な顔は・・・)

bee + bee に、新しいチョーカーを作りに行ったのでした。
今使っているのも、bee + bee で作ってもらったもの。

0205那須旅14.JPG

その、今使っているもののガラス玉が壊れちゃったので、
修理をしてもらいに行ったのだけれど、
つい目移りして、新しいのも買っちゃいました(*^^)v

0205那須旅12.JPG

ただ、こうやって見てみると、
あらら・・・ずいぶんとバッチくなっちゃってたのね。
(注;同じ材質、同じ色の革ひもを使っています)

それだけ、長い月日ひめこを守ってくれていた迷子札付きのチョーカー。
まだ使えるもん。大事に使わせていただきますね!

そんな旅。たまには良かったな。

でもって、そんな迷子札がとっても大事だという話を
聞いてきた話は、またこの次に。

プロフィール

ひめまま

Author:ひめまま
巨大な脳下垂体腫瘍を患い、高度治療を受けながらも2012年3月に虹の橋を渡っていった愛娘ひめの、とっても頑張った闘病記録と、運命の出会いで我が家にやってきた二代目ひめことの、コーギー生活をまとめています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR